白ワインにおすすめのおつまみ多数紹介!自分の口に合うのはどれ?

ワインは、合わせる食材によって味わいや楽しみ方が変わります。「マリアージュ(結婚)」という表現が使われるほど、奥が深いお酒なのです。
ワインはそれだけでも楽しめるものですが、ワインに合うおつまみがあれば、そのおいしさは二倍にも三倍にもなりますよ!
どのような食材を使ったおつまみが白ワインに合うかご紹介します。

世界はロゼを選んでる!ロゼワインの魅力をお届けします

白ワインにおすすめのおつまみ多数紹介!自分の口に合うのはどれ?

白ワイン好きにおすすめ!コンビニ・スーパーで調達できるおつまみ

・チーズ

白ワインにおすすめのおつまみ多数紹介!自分の口に合うのはどれ?

見つけやすいのはクリームチーズです。ほんのりと甘い白ワインによく合います。ちょっとしょう油をたらしてお刺身風にしても良いですね。

モッツァレラチーズも手に入りやすく、バジルやトマトと一緒に手軽にカプレーゼを作っても良いでしょう。

カプレーゼにした時には、バジルに合わせて、ハーブ香があるソーヴィニヨン・ブランの白ワインをセレクトしてみてください。

カマンベールチーズも白ワインにおすすめ。フルーティーで酸味が穏やかな白ワインが合います。樽熟成をしたタイプの白ワインもクリーミーなチーズの風味を引き立ててくれますよ。

・生ハム

白ワインにおすすめのおつまみ多数紹介!自分の口に合うのはどれ?

実際には様々なタイプの生ハムが世に出回っていて、それぞれに合う白ワインがあります。

コンビニやスーパーで買えるタイプの生ハムであれば、くせがないものが多いようですので、ワインは辛口で軽い口当たりのものを選ぶと良いでしょう。生ハムのふわっとしたお肉のもつうまみと脂身が溶ける瞬間がたまりません。

生ハムでクリームチーズ、メロンやイチジクを巻いたものと、フルーティーな白ワインを合わせるのも良いですね。

・揚げ物

白ワインにおすすめのおつまみ多数紹介!自分の口に合うのはどれ?

コンビニ・スーパーで揚げ物といえば、まず思い起こされるのが鶏の唐揚げではないでしょうか。

多くの味がありますが、白ワインに合わせることを考えるとあっさりしょう油味がおすすめです。

またお総菜コーナーで買うことができるカキフライも白ワインにはよく合います。カキのもつミネラルが白ワインと好相性です。

いずれも揚げ物に合わせる白ワインはすっきりとした辛口がおすすめです。お口の中の脂っぽさを洗い流してくれます。

・缶詰

白ワインにおすすめのおつまみ多数紹介!自分の口に合うのはどれ?

白ワインに合わせる時におすすめなのは、「魚」「鶏肉」「貝」を使った缶詰です。

いずれも味付けは、オイル漬け、塩、ゆずなどあっさりとしたもの、もしくは水煮を選びましょう。

おなじみのツナ缶はひと手間加えてオリーブの実と混ぜると簡単なオードブルに仕上がります。白ワインは辛口からやや辛口のものをおすすめします。

・サラダ

白ワインにおすすめのおつまみ多数紹介!自分の口に合うのはどれ?

サラダにかけるドレッシングや味付けによって合わせる白ワインを選んでみましょう。

ゴマを使ったドレッシングやシーザーサラダであれば酸味が穏やかでやや辛口タイプの白ワイン、オリーブオイルに塩だけのシンプルな仕上げであれば、さわやかな辛口タイプの白ワインがおすすめです。

・サンドイッチ

白ワインにおすすめのおつまみ多数紹介!自分の口に合うのはどれ?

挟まれた具材によって合わせる白ワインを選びましょう。シンプルな卵のサンドイッチであればマヨネーズに合わせて、まろやかな白ワイン。

チーズ、レタス、ハムのサンドイッチであればチーズとハムの風味に合わせてミネラル感のある辛口タイプの白ワインが良いでしょう。

また、おやつ感覚で楽しめる生クリームを挟んだフルーツサンドイッチには甘口の白ワインがおすすめです。

・お菓子

白ワインにおすすめのおつまみ多数紹介!自分の口に合うのはどれ?

ワインにお菓子?!と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、白ワインのおつまみにぴったりのものがあります。手軽なのはポテトチップス。シンプルな塩味には辛口の白ワインが良いですね。

ポテトチップスにディップソースをつけるのも良いでしょう。青かびのチーズソースやアボカドのディップソースをつければ、白ワインとの相性のバリエーションが広がります。

・フルーツ

白ワインにおすすめのおつまみ多数紹介!自分の口に合うのはどれ?

フルーツに白ワインを合わせる時はお互いの「共通点」を探してみましょう。

オレンジやイチゴなど香りが良く酸味がきいているフルーツにはフルーティーで酸味のあるタイプの白ワインを、マンゴーやパイナップルなど香りが強くまろやかな南国のフルーツにはほんのり甘味のある白ワインが良いでしょう。

また手軽に買うことができるドライフルーツは、甘味が凝縮されているので甘口の白ワインがよく合います。

コンビニならちょっとぜいたくなおつまみでも、お手頃な価格で買えちゃうので、とってもお得感がありますよ♪

コンビニのおつまみについては「コンビニで簡単にそろうワインのおつまみ」をぜひご覧ください。

白ワイン×野菜で楽しめるおつまみ紹介

・ジャーマンポテト

白ワインにおすすめのおつまみ多数紹介!自分の口に合うのはどれ?

塩コショウにベーコンとガーリックの味付けが基本のジャーマンポテトは、どっしりした白ワインがおすすめです。

オリーブオイルとハーブをきかせたジャーマンポテトであれば、お口をすっきりさせてくれる辛口タイプの白ワインも良いですね。

・サラダ

白ワインにおすすめのおつまみ多数紹介!自分の口に合うのはどれ?

サラダに白ワインを合わせるには具材とドレッシングの相性をまず考えてみましょう。

例えば、かんきつ果汁、ハーブ、オリーブオイルをきかせたカルパッチョは酸味のすっきりとした辛口の白ワインがおすすめです。サラダの具材は魚介類が良いですね。

・トマトと玉ねぎのマリネ

白ワインにおすすめのおつまみ多数紹介!自分の口に合うのはどれ?

マリネ液の基本の味付けはヴィネガー(もしくはかんきつ果汁)ですね。そこに砂糖と少量の塩分、さらにスパイスが加えられています。

これらの味付けとのマリアージュを楽しむには、同じ味の構成をしている酸味のきいたやや甘口の白ワインを合わせてみることがおすすめです。

・ブロッコリーのペペロンチーノ

白ワインにおすすめのおつまみ多数紹介!自分の口に合うのはどれ?

ブロッコリーの風味を楽しむためには、野菜の香りが感じられる辛口の白ワインがおすすめです。

オリーブオイルと赤唐辛子を使ったペペロンチーノに合わせることで、辛口の白ワインのもつ酸味がお口をリフレッシュしてくれます。

夏の暑い日、簡単に野菜のおつまみを1品作ってみたい!という方は以下のレシピがおすすめです!時短でちょっぴり豪華なおつまみが作れるのでぜひ試してください♪

気になるズッキーニのレシピは「ワーママなつのおすすめレシピ第二十四弾!白ワインといただく旬の野菜ズッキーニを使ったお手軽レシピ」でチェックしてみてください!

白ワイン×魚で楽しめるおつまみ紹介

・お刺身

白ワインにおすすめのおつまみ多数紹介!自分の口に合うのはどれ?

赤身、白身、イカやタコ、貝などさまざまなお刺身がありますよね。白ワインに合うものを選ぶポイントはずばり「色」です。

白身魚、イカやタコ、貝の「白い」身のものは、白ワインと相性が良いので、注目してみましょう。実際に食べる時も、しょう油の代わりに上質な塩とともに楽しむのもおすすめです。

素材の味が引き立ち、甘味が感じられるので、すっきり系のやや辛口もしくはやや甘口タイプの白ワインとの相性が良いです。

・フィッシュアンドチップス

白ワインにおすすめのおつまみ多数紹介!自分の口に合うのはどれ?

フィッシュアンドチップスといえば素材の白身魚と付け合わせのポテトよりも、食べる時にかけるヴィネガーの味の印象が強いものです。

このヴィネガーに合わせて、白ワインは酸味のきいた辛口タイプがおすすめです。タルタルソースを使用したものであれば、まろやかな味になるので合わせる白ワインは、やや辛口タイプに変えましょう。

・鮭のムニエル

白ワインにおすすめのおつまみ多数紹介!自分の口に合うのはどれ?

ムニエルのレシピの中にある、焼く時のバターに注目してみましょう。バターを使うことで、仕上がりがまろやかになるため、酸味が穏やかな白ワインがよく合います。樽香のあるまろやかなタイプの白ワインは添えられるタルタルソースとも相性が良いですね。

・生ガキ

白ワインにおすすめのおつまみ多数紹介!自分の口に合うのはどれ?

白ワインには生ガキがおすすめ。ミネラル感のある白ワインと一緒に食べ合わせてみてください。

白ワイン×肉で楽しめるおつまみ紹介

・つくね

白ワインにおすすめのおつまみ多数紹介!自分の口に合うのはどれ?

手軽な総菜として人気のつくねも白ワインによく合います。素材である魚や肉に加えて、一緒に混ぜる香味野菜の風味がワインとの相性を高めてくれます。

合わせる白ワインは、肉や魚のうまみが活かされるミネラル感のある辛口の白ワインが良いですね。

・コーンビーフ

白ワインにおすすめのおつまみ多数紹介!自分の口に合うのはどれ?

コーンビーフはそのままでもおいしくいただけるものですが、素材のにおいが少し気になる時があります。そんな時は軽く焼いてみましょう。コーンビーフ自体に脂が含まれているので、さらに油を用意する必要はありません。

加熱することで脂が溶けだし、白ワインとの相性も良くなります。その脂身との相性を考えるとどっしりした辛口タイプの白ワインがおすすめです。

・豚しゃぶ

白ワインにおすすめのおつまみ多数紹介!自分の口に合うのはどれ?

豚しゃぶは鍋の中で豚肉の脂をある程度落とすため、あっさりとした味に仕上がります。余分な脂身を落とした豚肉をポン酢の付けダレと味わうのであれば、合わせるワインもさっぱりとした辛口白ワインが良いでしょう。

・鶏のクリーム煮

白ワインにおすすめのおつまみ多数紹介!自分の口に合うのはどれ?

やさしい味わいのクリーム煮は、まろやかなやや辛口タイプの白ワインがおすすめです。鶏のうまみに加えてバターやクリームのまろやかさが相性を良くしてくれます。

・肉に合う白ワイン

お肉に合う白ワインとして一押しなのがチリのサンタ・リタのワインです。サンタ・リタはチリ国内で最も売れているワイナリーとして有名です。

ここでは、120(シェント・べインテ)シリーズの白ワインの中から、お肉に合う120(シェント・ベインテ)ソーヴィニヨン・ブランをご紹介します。

【おすすめ白ワイン20選】透明な色にくぎづけ。白ワインの洗練された魅力に迫る!

サンタ・リタ 120(シェント・ベインテ)ソーヴィニヨン・ブラン(参考小売価格:税抜1,200円)
https://www.sapporobeer.jp/product/wine/T459/

特長は、この品種独特のハーブの風味と生き生きとした果実味。辛口白ワインです。鶏肉料理との相性が良いので、試してみてくださいね。

 

 

購入はこちらから(外部サイトにリンクします)

amazon

Rakuten

yahoo

WINE MARKET PARTY

 

特別な日にはぜひ豪華なお肉料理を用意して美味しく白ワインを味わいたいですよね。白ワインに合う肉料理を作るなら、以下のページが参考になりますよ。

白ワインに合う肉料理については「肉料理に合うワインの選び方をご紹介します」にてご紹介しています。

まとめ

白ワインに合うおつまみをご紹介しました。素材や味付けによって、合わせると良い白ワインのタイプは変化します。また、ちょっとひと手間を加えると、より一層白ワインとの相性は増します。

白ワインに合うレシピのレパートリーをぜひ増やしてくださいね。白ワインに合うおすすめのレシピを知りたい方には、内容が充実したサッポロビールHPのレシピサイトがおすすめです。

◆リンク
サンタ・リタのブランドサイト
http://www.sapporobeer.jp/wine/santarita/
お酒にピッタリ!おすすめレシピ
http://www.sapporobeer.jp/recipe/index.html

記事で紹介したワインの購入はこちら

購入はこちらから(外部サイトにリンクします)

amazon

Rakuten

yahoo

WINE MARKET PARTY

 

 

記事の先頭へ戻る

令和はロゼ!おしゃれでフレッシュなロゼはワイン初心者におすすめ!ロゼの記事一覧はこちら