家飲みやパーティーに最適!ワインに合うおつまみとおすすめレシピ12選

ワインに合うおつまみって何?おすすめのレシピも紹介!

合わせるおつまみによってワインの印象は変わるため、おつまみにもこだわりたいものです。この記事では、ワインに合うおつまみを紹介します。コンビニやスーパーですぐに買えるものから、簡単に作れるレシピまで幅広く紹介しますので、ぜひお試しください。

ワインに合うおつまみって何?おすすめのレシピも紹介!

コンビニやスーパーですぐ買える!定番おつまみ

ワインを飲みたいけれど、おつまみがない。そんなときにコンビニやスーパーに走って、すぐにそろえられるワインに合うおつまみを紹介します。

チーズ

ワインのおつまみの定番といえばチーズですよね。チーズにはたくさんの種類があるので、飲むワインによって合わせるチーズも変えてみましょう。

赤ワインには、チェダーやカマンベールなど熟成タイプのチーズがピッタリです。それに対して白ワインには、モッツァレラやマスカルポーネなどクセが強くないチーズがよく合います。

生ハム

コンビニやスーパーで手に入る定番おつまみのひとつが生ハムです。生ハムに合うのは、酸味が控えめなワイン。特に同じ産地のワインと生ハムの相性は抜群なので、お試しください。

ナッツ

ナッツを常備しておくと、ワインのおつまみには困りません。赤ワインに合うのはカシューナッツやマカダミアナッツ、そして白ワインにはヘーゼルナッツやアーモンドがおすすめです。

缶詰

コンビニやスーパーで簡単に手に入る缶詰もワインのおつまみにピッタリです。缶詰にはやきとりなどのお肉系からサバや牡蠣などの魚介系のものまで幅広い種類があります。

赤ワインには醤油味のやきとり、白ワインには魚介系の缶詰など、ワインに合わせて選んでみてください。

ドライフルーツ

ドライフルーツをおつまみにするときは、ワインの香りと合わせてマリアージュするのがコツです。

たとえば、ベリー系の香りがする赤ワインにはラズベリーやイチジクがよく合います。トロピカルフルーツのような南国系の果物の香りがする白ワインにはパイナップルやマンゴーなどのドライフルーツがおすすめです。

赤ワインに合うおつまみレシピ3選

赤ワインに合うおつまみレシピを紹介します。簡単に作れるものばかりですので、ぜひお試しください。

サクッとした食感がやみつき!「揚げワンタン」

ワインに合うおつまみって何?おすすめのレシピも紹介!

サクッとした食感がクセになるそら豆を使ったレシピです。そら豆のさわやかな緑色がポイント!そら豆がない場合には、枝豆にしてもよいでしょう。その際には、そら豆よりは多めに用意してください。

材料(2人分)
ワンタンの皮 10枚
ピザ用チーズ 20g
そら豆 10粒
揚げ油 適量

●水溶き小麦粉
小麦粉 大さじ1
水 大さじ1

作り方
1.そら豆は竹串などを使って薄皮をむきます。

ワインに合うおつまみって何?おすすめのレシピも紹介!

2.ワンタンの皮にそら豆1粒とチーズを小量のせます。端に水溶き小麦粉をつけ、半分に折りたたんで端をとめます。(同様の方法で10個作る)

ワインに合うおつまみって何?おすすめのレシピも紹介!

ワインに合うおつまみって何?おすすめのレシピも紹介!

3.揚げ油を中温に熱したら、ワンタンを入れてこんがりとしたきつね色になるまで揚げます。

ワインに合うおつまみって何?おすすめのレシピも紹介!

 

熱いうちにワインと一緒にいただきましょう。

10分で作れる?!「レンジで煮込みハンバーグ」

ワインに合うおつまみって何?おすすめのレシピも紹介!

レンジでチンするだけで作れる煮込みハンバーグです。手間不要で短時間で完成するレシピなので、忙しい日でもササッとできます。

材料(2人分)
ホールコーン 大さじ6
しめじ 1パック

●A(たねの材料)
合いびき肉 200g
玉ねぎ(みじん切りにしたもの) 1/2個
卵 1個
塩 小さじ1/3
黒こしょう 少々
ケチャップ 大さじ1

●B
中濃ソース 大さじ3
ケチャップ 大さじ4
水 1/2カップ

●水溶き片栗粉
片栗粉 小さじ2
水 小さじ2

作り方
1.しめじは根元を切って小房に分けます。ポリ袋にAの材料を入れ、粘りが出るまで袋の上からよくもみます。

ワインに合うおつまみって何?おすすめのレシピも紹介!

2.ポリ袋はねじって口を閉じます。たねを平らになるように広げたら、中央から袋の左右をねじって半分に分け、キッチンばさみで中央を切って2等分にします。

ワインに合うおつまみって何?おすすめのレシピも紹介!

3.2等分にしたたねをさらに2等分して丸め、合計4個のハンバーグにしたら、中央を軽くへこませた上で耐熱容器に入れましょう。そこにしめじ、コーンを全体に散らして、混ぜ合わせておいたBを全体に回し入れます。ラップをふんわりとかけたら、600Wの電子レンジで6分30秒~7分加熱します。

ワインに合うおつまみって何?おすすめのレシピも紹介!

電子レンジから取り出し、水溶き片栗粉をソースの部分に回し入れ、全体に混ぜてとろみをつけます。器に盛ってできあがりです。

大人なデザート!「2色のワインゼリー」

ワインに合うおつまみって何?おすすめのレシピも紹介!

赤ワインのゼリーの上にクラッシュした白ワインのゼリーをのせた大人向けのデザートです。(※アルコール入りですので、20歳以上の方のみ、お召し上がりください。)

材料(直径8cm×高さ6cmのグラス4個分)
グレープフルーツ 1/2個
キウイ 1/3個
ミント(つけ合わせ用) 少々

●A(赤ワインゼリー)
赤ワイン 1カップ
レモン汁 大さじ1
砂糖 80g
粉ゼラチン 13g
水 適量

●B(白ワインゼリー)
白ワイン 1/2カップ
砂糖 20g
粉ゼラチン 2g
水 適量

作り方
1.Aの材料で赤ワインゼリーを作ります。粉ゼラチンは水(大さじ3)でふやかしておきましょう。水1カップを鍋に入れて強火にかけます。煮立ったら、砂糖、ふやかしておいたゼラチンを加えて溶かします。赤ワイン、レモン汁を加えて混ぜたら火を止めます。

ワインに合うおつまみって何?おすすめのレシピも紹介!

2.グレープフルーツ、キウイはそれぞれ皮をむいて食べやすいサイズに切りましょう。ゼリーを入れるグラスに果物を入れ、1の赤ワインゼリーを等分に流し入れます。その後、冷蔵庫で冷やし固めます。

ワインに合うおつまみって何?おすすめのレシピも紹介!

3.Bの材料で白ワインゼリーを作ります。水1/2カップを鍋に入れて強火にかけ煮立ったら、そこに大さじ1の水でふやかしておいたゼラチン、砂糖を入れて溶かします。白ワインを加えて混ぜ、火を止めたらバットに流し入れて冷蔵庫で冷やし固めましょう。固まったらフォークを使ってゼリーをクラッシュ状にし、2の赤ワインゼリーの上に盛り付けます。ミントを添えてできあがりです。

ワインに合うおつまみって何?おすすめのレシピも紹介!

ワインに合うおつまみって何?おすすめのレシピも紹介!

赤ワインに合うおつまみについて詳しくは、こちらの記事もご覧ください。
「赤ワインに合うおつまみはどれ?おすすめのおつまみをご紹介」

白ワインに合うおつまみレシピ3選

いつものワインがもっと美味しくなる、白ワインに合わせたいおつまみレシピを紹介します。ホームパーティーにもおすすめです。

チーズの風味が香ばしい!「きのこマリネ」

ワインに合うおつまみって何?おすすめのレシピも紹介!

3種類のきのこを使ったマリネです。カッテージチーズとヨーグルトを混ぜ合わせて作ったフレッシュなソースが白ワインにピッタリです。

材料(4人分)
マッシュルーム 10個
しめじ 1パック(約250g)
まいたけ 2パック(約200g)
にんにく(みじん切りにしたもの) 1かけ
オリーブ油 適量
白ワイン 大さじ1
ワインビネガー 適量
こしょう 適量
ハーブミックス(乾燥) 少々

●A
玉ねぎ(みじん切りにしたもの) 1/4個
カッテージチーズ 小さじ1
オリーブ油 小さじ1

●B(ヨーグルトソース)
プレーンヨーグルト 大さじ4
カッテージチーズ 大さじ1
ディル(みじん切りにしたもの) 5枝
塩 小さじ1/3

作り方
1,マッシュルームは軸を取り、しめじとまいたけは大きめの房に分けます。Aの玉ねぎは水にさらして水気を切り、カッテージチーズ、オリーブ油と混ぜ合わせてください。
フライパンにオリーブ油大さじ3を中火で熱し、にんにくを炒めます。にんにくの香りが出てきたら、しめじとまいたけを加えてさらに炒め、油が全体になじんだら白ワインをふってバットなどに取り出します。

ワインに合うおつまみって何?おすすめのレシピも紹介!

2.フライパンにオリーブ油大さじ1を加え、マッシュルームを炒めて取り出します。マッシュルームの粗熱が取れたら、1で混ぜ合わせておいたAを詰めます。

ワインに合うおつまみって何?おすすめのレシピも紹介!

3.1のしめじとまいたけには、ワインビネガーとオリーブ油を各大さじ1、ハーブミックスとこしょう各少々をふっておきます。2のマッシュルームには、ワインビネガー小さじ1、オリーブ油大さじ1/2、ハーブミックスとこしょう各少々をふっておきましょう。(15分以上おく)
しめじとまいたけ、マッシュルームは食べる直前に塩をふり、Bのソースを混ぜて添えます。

ワインに合うおつまみって何?おすすめのレシピも紹介!

ワインに合うおつまみって何?おすすめのレシピも紹介!

ソースのとろみが絶妙!「オニオン風味のチキンフリカッセ」

ワインに合うおつまみって何?おすすめのレシピも紹介!

柔らかチキンをクリームソースで煮込んだレシピです。白ワインとのマリアージュをお楽しみください。

材料(4人分)
鶏もも肉(大) 2枚(約600g)
しめじ 2パック
オニオンスープの素(カップスープ用) 2袋
バター 大さじ1/2
オリーブ油 大さじ1/2
小麦粉 適量
白ワイン 小さじ1
生クリーム 1カップ
塩 適量
こしょう 適量
マスタード 大さじ1
クレソン 好みで

●A(鶏もも肉の味付け用)
白ワイン 小さじ1
オリーブ油 小さじ1
塩 少々
こしょう 少々
タイム(あれば) 4~5枚

作り方
1.鶏もも肉は皮を取って半分に切りバットに入れ、Aをからめて15分以上漬け込みます。オニオンスープの素は、お湯(1/2カップ)で溶いておきましょう。

ワインに合うおつまみって何?おすすめのレシピも紹介!

ワインに合うおつまみって何?おすすめのレシピも紹介!

2.フライパンにバターとオリーブ油を入れて中火で溶かしたら、小麦粉をまぶしつけた1の鶏もも肉を並べ、両面を焼きます。両面に焼き色がついたら溶いておいたスープを加え、ふたをして蒸し焼きにします。(3~4分)
しめじは石づきを落として小房に分け、耐熱皿にのせたら白ワインをふり、ラップして500Wの電子レンジで2分30秒程度加熱します。

ワインに合うおつまみって何?おすすめのレシピも紹介!

3.フライパンのふたを外し、しめじと生クリームを加えます。全体を混ぜ合わせ温まったら、好みで塩、こしょうを加え、マスタードを加えて混ぜ合わせます。お皿に盛り付け、クレソンを添えてできあがりです。

ワインに合うおつまみって何?おすすめのレシピも紹介!

シャキシャキ感が楽しめる「梨のコンポート」

ワインに合うおつまみって何?おすすめのレシピも紹介!

白ワインを使った大人にピッタリの梨のコンポートです。アイスを添えて食べると、ちょっとリッチなデザートに。

材料(6~8人分)
梨 3個
白ワイン 1/2カップ
砂糖 125g
水 3カップ
レモン汁 小さじ2
ミント 適量

作り方
1.梨は皮をむき、8等分くらいのくし形に切り、芯を取ります。

ワインに合うおつまみって何?おすすめのレシピも紹介!

2.鍋に白ワイン、水、砂糖を入れて強火にかけます。煮立ったら梨を加えて5分ほど煮たら中火にします。アクをすくいつつ15分ほど煮て、粗熱がとれたらレモン汁を加えます。

ワインに合うおつまみって何?おすすめのレシピも紹介!

 

3.ボウルなどに入れ、ミントも加えて混ぜたら、冷蔵庫で冷やします。食べるときは、好みの厚さに切って器に盛りましょう。

ワインに合うおつまみって何?おすすめのレシピも紹介!

白ワインに合うおつまみについて詳しくは、こちらの記事も参考にしてみてください。

「白ワインにおすすめのおつまみ多数紹介!自分の口に合うのはどれ?」

ロゼワインに合うおつまみレシピ3選

ロゼワインによく合うレシピを3つ厳選しました!ホームパーティーでも盛り上がること間違いなしのレシピばかりなのでお試しください。

形がかわいい!「黒こしょう風味のチーズパイ」

ワインに合うおつまみって何?おすすめのレシピも紹介!

冷凍パイシートを使って手軽に作ることができる、かわいいパイです。

材料(12個分)
冷凍パイシート 3枚
カッテージチーズ 100g
溶き卵 1個分
粗挽き黒こしょう 小さじ1/4
塩 小さじ1/4
粉チーズ 適量
パセリ(みじん切りにしたもの) 適量

作り方
1.器にカッテージチーズを入れ、溶き卵(大さじ2)、粗挽き黒こしょう、塩を加えて混ぜます。

ワインに合うおつまみって何?おすすめのレシピも紹介!

2.パイシートを包丁で約10cm四方の正方形に切ります。それぞれの四方の角から中心に向かって3cmくらいの切り込みを入れてください。

ワインに合うおつまみって何?おすすめのレシピも紹介!

3.天板にオーブン用シートを敷き、切り込みを入れたパイシートを並べます。それぞれの中央に1を等分ずつのせたら、角の切り込み部分を中央に向かって折りたたみ、風車の形になるようにします。表面に溶き卵を塗って粉チーズをふり、180℃に予熱しておいたオーブンで15分焼き、仕上げにパセリを散らします。

ワインに合うおつまみって何?おすすめのレシピも紹介!
※1回で全部を焼くことができない場合は、残りの生地は冷蔵庫に入れておきましょう。

しょうがの香りが引き立つ!「牛肉とピーマンのしょうがオイスター炒め」

ワインに合うおつまみって何?おすすめのレシピも紹介!

夕食のおかずにおすすめの一品。ロゼワインとの相性が抜群です。

材料(2人分)
牛切り落とし肉 200g
しょうが 50g
パプリカ(赤) 1/2個
ピーマン 2個
酒 大さじ1
塩 少々
片栗粉 大さじ1
サラダ油 大さじ2
粗挽き黒こしょう 適量

●A
オイスターソース 大さじ1
酒 大さじ1
砂糖 小さじ1/2

作り方
1.牛肉は幅1cmの細切りにしてボウルに入れ、酒、塩を入れて混ぜ合わせ、片栗粉も加えて混ぜます。しょうがは皮をむき、幅2~3mmの細切りにしたら、塩(分量外)をまぶします。しんなりしたら、軽く水で洗って水気を絞りましょう。パプリカとピーマンは縦半分に切って種を取り除き、繊維に沿って幅5~6mmに切ります。

ワインに合うおつまみって何?おすすめのレシピも紹介!

2.フライパンにサラダ油の1/2量(大さじ1)を入れて中火にかけ、1のしょうがを炒めます。香りが出てきたらパプリカとピーマンを加えて素早く炒め合わせてください。ワインに合うおつまみって何?おすすめのレシピも紹介!

3.炒めた野菜をフライパンの端に寄せ、空いたスペースにサラダ油の残り(大さじ1)を足して牛肉を入れます。ほぐしつつ炒め、肉の色が変わったらAを加えて全体になじむまで炒め合わせます。器に盛り、粗挽き黒こしょうを振ってできあがりです。

ワインに合うおつまみって何?おすすめのレシピも紹介!

 

エスニック気分が味わえる!「ささみとたっぷり野菜の春巻き」

ワインに合うおつまみって何?おすすめのレシピも紹介!

ささみと野菜がたっぷり入ったヘルシーな生春巻きのレシピです。

材料(2~3人分)
ささみ 3本
にんじん 1/2本
セロリ 1/2~1本
香菜 1把
ピーナッツ 50g
ライスペーパー 3~4枚
酒 適量
ナンプラー 適量
スイートチリ 適量

作り方
1.耐熱皿にささみをのせ、酒をふってラップをかけ600Wの電子レンジで3~4分加熱します。粗熱がとれたら、食べやすい大きさにさきましょう。

ワインに合うおつまみって何?おすすめのレシピも紹介!

2.にんじんは皮をむいて長さ4cmのせん切りに、セロリも長さ4cmのせん切りにします。香菜は3~4等分くらいの長さに切り、ピーナッツは粗く刻んでください。

ワインに合うおつまみって何?おすすめのレシピも紹介!

3.ボウルや皿にぬるま湯を入れ、ライスペーパーをサッと浸します。ライスペーパーは広げたまま持ち上げ、まな板にのせます。皮の手前にささみや野菜を並べ、ピーナッツをのせてクルクルと巻きましょう。召し上がる際に、お好みでナンプラーやスイートチリを付けてみてください。

ワインに合うおつまみって何?おすすめのレシピも紹介!

ワインに合うおつまみって何?おすすめのレシピも紹介!

ワインに合うおつまみって何?おすすめのレシピも紹介!

スパークリングワインに合うおつまみレシピ3選

華やかなスパークリングワインに合うおつまみレシピです。

材料を混ぜるだけ!「サーモンパテ」

ワインに合うおつまみって何?おすすめのレシピも紹介!

ワインにピッタリのサーモンとクリームチーズの組み合わせ。簡単に作れるのでお試しください。

材料(約1カップ分)
サーモン(刺身用) 100g
クリームチーズ 50g
塩 小さじ1/4
こしょう 少々
バケット(つけ合わせに) 適量

作り方
1.サーモンはフードプロセッサーでペースト状にします。フードプロセッサーがない場合は、包丁で細かくたたきましょう。

ワインに合うおつまみって何?おすすめのレシピも紹介!

2.室温に戻しておいたクリームチーズをボウルに入れ、サーモンと塩、こしょうを加えてよく混ぜます。ディップ用の器に入れ、薄く切ったバケットなどと一緒にいただきましょう。

ワインに合うおつまみって何?おすすめのレシピも紹介!

ワインに合うおつまみって何?おすすめのレシピも紹介!

タイの定番炒め物!「豚肉とバジル炒め」

ワインに合うおつまみって何?おすすめのレシピも紹介!

バジルのフレッシュな香りがポイントのタイ料理らしい炒め物です。

材料(2人分)
豚ロース(薄切り) 200g
パプリカ(赤) 1/2個
ピーマン 3個
玉ねぎ 1/2個
にんにく 1かけ
フレッシュバジル 10枚
顆粒スープの素 小さじ1/2
サラダ油 大さじ1
塩 少々
こしょう 少々
豆板醤 小さじ1/2
オイスターソース 小さじ2
ナンプラー 小さじ2

作り方
1.パプリカとピーマンは縦半分に切ってへたと種を取り、縦5㎜幅に切ります。玉ねぎは縦薄切りにし、にんにくはみじん切りにしてください。豚ロースは長さを2~3等分に切り、顆粒スープの素は湯(1/2カップ)で溶いておきましょう。

ワインに合うおつまみって何?おすすめのレシピも紹介!

2.フライパンにサラダ油を中火で熱したら、にんにくを炒めます。豚肉を加えてさらに炒め、肉の色が変わったら、切っておいた野菜を加え、塩、こしょうをふって炒め合わせます。

ワインに合うおつまみって何?おすすめのレシピも紹介!

ワインに合うおつまみって何?おすすめのレシピも紹介!

3.野菜がしんなりとしてきたら1で溶いておいたスープを加え、粗く刻んだバジルを加えます。豆板醤、オイスターソース、ナンプラーを入れて炒め合わせてできあがりです。

ワインに合うおつまみって何?おすすめのレシピも紹介!

ワインに合うおつまみって何?おすすめのレシピも紹介!

おしゃれな野菜スティック!「バーニャカウダ」

ワインに合うおつまみって何?おすすめのレシピも紹介!

野菜スティックも合わせるソースを変えると、おしゃれなおつまみに大変身!ワインが進みます。

材料(4人分)
かぶ 2個
チコリ 1個
グリーンアスパラガス 4本
パプリカ(黄) 1/2個
マッシュルーム 1パック

●A(バーニャカウダ)
アンチョビ 6~7枚
にんにく 2~3かけ
オリーブ油 1/3カップ
粗挽き黒こしょう 少々

作り方
1.にんにくは薄皮つきのままオーブントースターで7~8分焼きます。粗熱がとれたら、薄皮をむいてフォークなどでつぶしてください。

ワインに合うおつまみって何?おすすめのレシピも紹介!

2.かぶは茎を3cmくらい残して葉を切り落とします。皮はそのままで、くし切りに切ります。アスパラガスは熱湯でさっとゆで、パプリカはへたと種を取って縦に幅1cmに切ってください。チコリは葉を何枚かはがし、中心部分を縦4等分に、マッシュルームは石づきを取って2~3等分に切ります。アンチョビは細かく刻みましょう。

ワインに合うおつまみって何?おすすめのレシピも紹介!

3.小鍋に1のにんにくと2のアンチョビ、Aの残りの材料を入れて混ぜ、弱火で温めます。ソースが温まったら、切っておいた野菜をつけていただきましょう。

ワインに合うおつまみって何?おすすめのレシピも紹介!

ワインに合うおつまみって何?おすすめのレシピも紹介!

まとめ

ワインに合うおつまみは、コンビニやスーパーで手軽に購入できます。チーズや生ハム、缶詰、ナッツ、ドライフルーツなど好みのおつまみをワインに合わせて選んでみましょう。

時にはちょっと頑張って手作りのおつまみを作るのもおすすめです。この記事で紹介したレシピはホームパーティーにもピッタリなので、ぜひお試しください。

なつさん

記事の先頭へ戻る