ワーママレシピ第三十六弾!微発泡ロゼと本場のカレーで夏のお家ごはんがワンランクアップ!

こんにちは!ワイン部のワーママなつです!最近夫婦でロゼワインにハマってしまいまして、色んなおつまみや料理と合わせて、あれこれ自分なりに批評しては楽しんでいます!今回はこれまで挑戦したことのなかったカレー×ロゼワインを試してみました。カレーにワイン、しかもロゼ?と半信半疑でしたが、さて結果は・・・?お楽しみに!

世界はロゼを選んでる!ロゼワインの魅力をお届けします

ロゼとカレーの相性は?!家族で楽しく作れるカレーのレシピをご紹介

家族みんなで作れるお手軽レシピ「手作りナンで楽しむキーマカレー」

夏まっさかり!本当は子供たちと外に出て思いっきり遊んだりしたいけれど、ただでさえ暑いのにマスクをしての外遊びはちょっぴり心配・・・。というわけで、なんとなく家で過ごす時間が多い今日この頃。

ご飯作りをみんなでやろうという提案には、食いしん坊の我が家ではみんなが賛成してくれます。みんなで作ったごはんをみんなで食べる。家族との時間、大切ですね。

なつ「今日はカレーとナンを作ろうと思うの!みんな手伝ってくれる?」

パパ「いいねぇ、みんなでやりますか!」

ゆうくん「やるやる、ナン作り、おもしろそう♪」

ともちゃん「焼きたてナン、おいしそう♪」

パパ「もちろんご褒美のワインは用意しておいてくれてるんだろうね(笑)。」

なつ「もっちろ〜ん!今日はちょっぴり甘口の微発泡ロゼワインを用意してみました〜。甘口のところも微発泡なところもカレーにぴったりだと思って。」

パパ「いいねぇ、楽しみだ!」

なつ「じゃあ、決まりだね。さっそく始めよう!」

材料&レシピ

材料(4人分)

⚫︎手作りナン(約6枚分)
強力粉 200g
薄力粉 100g
塩 小さじ1/2
砂糖 大さじ1
ドライイースト 5g
ぬるま湯 1カップ弱
サラダ油 大さじ1

⚫︎キーマカレー(4〜6人分)
合いびき肉 250g
玉ねぎ 1/2個
トマト 小2個
にんにく(みじん切り) 1かけ分
しょうが(みじん切り) 10g
オリーブ油 大さじ1/2
カレー粉 大さじ2
カレールウ 2皿分(50g)
塩 小さじ1/2
水 1と1/2カップ

⚫︎トッピング
ゆで卵(輪切り)適量
ゆでアスパラガス 適量
プチトマト 適量
パセリ(みじん切り)

作り方

1.まずはナン生地を作ります。ボウルに強力粉、薄力粉を入れて混ぜ、塩、砂糖、ドライイーストを加え、ぬるま湯を少しずつ注ぎながら混ぜます。まとまってきたらサラダ油を加えて繰り返しよくこねます。打ち粉(分量外)をふったまな板の上に取り出し、繰り返し折りたたむようにしてさらにこねます。

 ワーママレシピ第三十七弾!微発泡ロゼと本場のカレーで夏のお家ごはんがワンランクアップ!

2.なめらかになったら丸め、サラダ油少々(分量外)を塗ったボウルに入れ、かたく絞った濡れ布巾をかけて1時間ほど発酵させます。 ワーママレシピ第三十七弾!微発泡ロゼと本場のカレーで夏のお家ごはんがワンランクアップ!

3.次にキーマカレーを作ります。玉ねぎはみじん切りに、トマトは湯むきをして乱切りにします。鍋にオリーブ油、にんにく、しょうが、玉ねぎを入れて中火で炒め、玉ねぎが色づいたらひき肉、カレー粉を加えて炒めます。トマト、塩を加えて混ぜたら水を注いで強火にします。煮立ったらアクを取り、弱火にして15〜20分煮ます。カレールウを加えて火を止め、ふたをして3分ほどおいてからよく混ぜ、ルウが溶けたら中火にかけてひと煮立ちさせて出来上がり。 ワーママレシピ第三十七弾!微発泡ロゼと本場のカレーで夏のお家ごはんがワンランクアップ!

4.ナン生地は写真のように元の大きさの2倍くらいに膨らんだら発酵完了です。 ワーママレシピ第三十七弾!微発泡ロゼと本場のカレーで夏のお家ごはんがワンランクアップ!

5.ナン生地を成形します。打ち粉(分量外)をふったまな板に生地を取り出し、手で押してガス抜きをします。6等分にしてきれいに丸めた後、少し端を引っ張って、めん棒でのばしてナンの形に成形します。グリルで両面をそれぞれ2分〜3分ずつ焼きます。(両面焼きグリルの場合は3〜4分くらい焼きます。)お皿にナンとキーマカレーを盛り、お好みのトッピングをのせて食べましょう。 ワーママレシピ第三十七弾!微発泡ロゼと本場のカレーで夏のお家ごはんがワンランクアップ!

今回この料理に合わせるワインは…

G208[イエローテイル]ピンクモスカートG01外観

[イエローテイル] ピンクモスカート(参考小売価格:税抜880円)https://www.sapporobeer.jp/product/wine/G208/

ワラビーのロゴでおなじみ、[イエローテイル]のロゼ。微発泡でフルーティなマスカット味は、食前酒や食後酒としても、そして料理と合わせてもおいしいオールマイティな1本です。

スパイシーなカレーに、ちょっぴり甘口の微発泡ロゼワインは相性抜群。複雑なスパイスの香りにフルーティなアロマが合わさると互いの良さがますます引き出されます。

 

購入はこちらから(外部サイトにリンクします)

amazon

Rakuten

yahoo

 

ちょっとつまみ食い。ついでにワインもひとくち。
「うーん、おいしい!」

カレーの香ばしいスパイスの風味をよーく味わったところに[イエローテイル]ピンクモスカートをひとくち含むと、シュワっとした爽やかな炭酸とフルーティなマスカットの香りが鼻に抜けます。ロゼワインの微かな甘みが力強いスパイスの後味をまろやかにし、フルーティな余韻を残してくれる。 文句なしの組み合わせかも!

なつ「みんな自分で作ったカレーとナンの味はどうかな?」

ゆうくん「おいしい!!ナンも作れちゃったなんてびっくりだよ。なんかインド料理のお店みたいだね!」

ともちゃん「最高ー!私、今度は1人で作ってあげるからね!」

パパ「それは頼もしいなぁ!それにしてもカレーとロゼワインの組み合わせ、予想を上回る美味しさだね。微発泡でちょっと甘口だと、料理に合わせるのはどうなのかなって思ってたけど、お互いの良さが引き出されていい感じだね。」

なつ「そうだよね!今まで、カレーの日は子供が喜ぶけど大人は別にお酒のおつまみを用意しなきゃって思ってたけど、ロゼワインならカレーで 飲める!(笑)」

パパ「ロゼワインの魅力はまだまだ奥深いなぁ!」

ゆず胡椒で本場の味が再現できる?!「ゆず胡椒のグリーンカレー」

 ワーママレシピ第三十七弾!微発泡ロゼと本場のカレーで夏のお家ごはんがワンランクアップ!

カレー専門店やアジア料理店でよく見かける「グリーンカレー」。香りをかいだだけで一気にエスニック感が高まって大好きなんです!あのココナッツの香りとガツンと辛いカレー、夏になるとどうしても食べたくなるんですよね。

お家でも食べられたらいいけれど、作るのに手間がかかりそうで・・・。あの味を家で再現するにはきっとたくさん材料を揃えなきゃいけないでしょ!と、今までチャレンジしてこなかったのですが、ゆず胡椒さえあればお手軽に本場タイの味を再現できる ということなので、早速チャレンジです!

■材料&レシピ

材料(4人分

鶏もも肉 1枚
さつまいも 2本
ピーマン 4個
プチトマト 16個
塩 適量
こしょう 適量
オリーブ油 大さじ1
カレー粉 大さじ1
ココナツミルク 2缶
水 3カップ
ナンプラー 大さじ1
ゆず胡椒 大さじ1

作り方

1.さつまいもは幅1センチの輪切りにし、水にさらしてから水気をきっておきます。ピーマンはへたと種を取って2センチ角に切ります。鶏肉は一口大に切ります、塩、こしょう各少々をふります。

 ワーママレシピ第三十七弾!微発泡ロゼと本場のカレーで夏のお家ごはんがワンランクアップ!

2.鍋にオリーブ油を入れ中火で熱し、鶏肉を炒めます。カレー粉を加えて炒め合わせ、全体になじんだらココナツミルクを加えて5分煮ます。

 ワーママレシピ第三十七弾!微発泡ロゼと本場のカレーで夏のお家ごはんがワンランクアップ!

3.水を加え、再び煮立ったらさつまいもを加えて2分ほど煮ましょう。プチトマト、ピーマンを加え、火が通ったらナンプラー、ゆず胡椒を加え、塩、こしょう各少々で味を整えて火を止めます。

 ワーママレシピ第三十七弾!微発泡ロゼと本場のカレーで夏のお家ごはんがワンランクアップ!

この料理に合わせるワインはもちろん・・・

G208[イエローテイル]ピンクモスカートG01外観

[イエローテイル] ピンクモスカート

ちょっとつまみ食い。ついでにワインもひとくち。
「うーん、おいしい!」

ゆず胡椒でグリーンカレー、アリです!ココナッツミルクのクリーミーさ、ゆず胡椒の爽やかな風味とピンクモスカートのフルーティな香りが最高のマリアージュ!微発泡というのもカレーと相性が良いポイントかも。シュワシュワの泡が、カレーの辛味をスッキリとした爽やかさに昇華させてくれて、フレッシュな味わいが楽しめます。

今年の夏は遠出ができない代わりに、お家ごはんでバカンス気分を演出して気分を上げていこう!ロゼワインのピンク色とシュワっと弾ける泡で、夏気分が高まってきたぞー!

■最後に読者に向けて一言

カレーとロゼワインの組み合わせを試してみようと思ったきっかけが、「ロゼワインはどんな料理とも相性が良いというのは本当なのか検証してみよう」という#やってみロゼ!企画のカレー編を見たからなのでした。

風味の強いカレーとワインは今まで考えたこともない組み合わせだったので、好奇心旺盛な私としては試さないわけにはいきませんでした!

その結果、風味の強いスパイスや辛味のあるカレーとロゼワインの相性は私好み!ということがわかりました!何事も自分の舌で感じてみないとわかりませんね!

今回、私は微発泡でやや甘口の[イエローテイル]ピンクモスカートをチョイスしましたが、#やってみロゼでは今後も色々な銘柄のロゼワインを取り上げる予定のようです。ロゼとひとことで言っても、甘口、辛口、スパークリングとタイプは様々です。ぜひお好みのロゼワインとお料理のマリアージュを楽しんでくださいね!

「【#やってみロゼ!】カレー編」は以下のページでご覧いただけます。
https://wine.sapporobeer.jp/article/rose_curry/

まとめ

カレーといえば「がっつりごはんでサクッと食べる」というイメージがあって、ワインと合わせるなんて考えたことがなかったんです。だけど赤と白のいいとこ取りのロゼは、今回作ったようなスパイスの風味や唐辛子のピリッとした辛さが効いたカレーにぴったりということがわかりました。子供たちとワイワイ楽しみながらカレーを作って、大人はワインと合わせてゆっくり食事を楽しむ。これ、なかなか良い休日の過ごし方じゃないですか?

[イエローテイル] ピンクモスカートのワインの購入はこちらから

購入はこちらから(外部サイトにリンクします)

amazon

Rakuten

yahoo

 

なつさん

 

記事の先頭へ戻る

令和はロゼ!おしゃれでフレッシュなロゼはワイン初心者におすすめ!ロゼの記事一覧はこちら