ワーママレシピ第三十五弾!爽やかなたこのレシピにロゼ!梅雨のジメジメを吹き飛ばそう!

こんにちは!ワイン部のワーママ、なつです。

爽やかな初夏の季節はあっという間に過ぎてしまうものですよね…。今や梅雨間近で、空はどんより、洗濯物も乾かず、気分もなかなかすっきりしません。こんな季節には、さっぱり爽やかなお料理とすっきり辛口のロゼワインはいかでしょうか。

今回はたこを使ったお料理をご紹介します。子供たちも食べやすい冷たいパスタと、ワインにぴったりのタルタルの2品です。ジメジメ気分を吹き飛ばしちゃいましょう!

世界はロゼを選んでる!ロゼワインの魅力をお届けします

ワーママレシピ第三十五弾!爽やかなたこのレシピにロゼ!梅雨のジメジメを吹き飛ばそう!

爽やかさ満点!「たことトマトの冷たいカッペリーニ」

みなさん、半夏生(はんげしょう)ってご存知でしたか?季節の節目を表す暦のひとつなのですが、今年は7月1日が半夏生にあたります。土用に鰻を食べるのと同様に、半夏生の時期にはたこを食べる習慣があるんですって。意味合いとしては、田に植えた苗が、たこの足のようにしっかりと地面に根付くようにという願いが込められているそうです。

都会で忙しく働き子育てをしていると、季節の移り変わりを忘れてしまいがちですよね。季節ごとの行事や風習も生活に取り入れて、子供たちも健やかに過ごしてほしいもの。

パパ「シトシト、ジメジメ・・・いやになっちゃうね。このモヤモヤを吹き飛ばしてくれるようなもの食べたいなぁ。」

なつ「バジルとトマトとたこを使った爽やかな味わいのパスタによく冷やしたフレッシュなロゼワインはいかが?半夏生にはたこを食べるっていう風習があるんだって。」

パパ「それは知らなかったな!そういう季節の習慣を大切にするのって大事なのかもしれないね。たこのパスタか、いいねぇ、聞いただけで爽やかな気分になってきたよ。パスタは子どもたちも大好きだから、喜ぶね。」

なつ「こんな季節は、夕食タイムを長めにとって、ゆっくり、まったり家飲みを楽しみつつ、家族の時間を楽しみたいね。

材料&レシピ

材料(4人分)

カッペリーニ 320g
塩 適量
フレッシュバジル 16枚
粉チーズ 好みの量

⚫︎たこのマリネ
ゆでだこ 500g
オリーブオイル 大さじ4
ワインビネガー 大さじ4
ハーブミックス(乾燥)小さじ2

⚫︎フルーツトマト 6個
顆粒スープの素 小さじ2
湯 1/2カップ
塩 小さじ2/3
こしょう 少々
ハーブミックス(乾燥) 小さじ2
オリーブオイル 1/2

作り方

1.たこは5ミリの厚さに切り、バットなどに入れます。ハーブミックス、ワインビネガー、オリーブオイルをかけてあえ、冷蔵庫でしばらく冷やしておきます。

ワーママレシピ第三十五弾!爽やかなたこのレシピにロゼ!梅雨のジメジメを吹き飛ばそう!

2.湯で顆粒スープの素を溶いてボウルに入れます。フルーツトマトのへたを取ってから一口大の乱切りにしてボウルに加えます。塩、こしょう、ハーブミックス、オリーブオイルを加えて混ぜ、冷蔵庫でしっかりと冷やします。

ワーママレシピ第三十五弾!爽やかなたこのレシピにロゼ!梅雨のジメジメを吹き飛ばそう!

3.カッペリーニをゆでます。塩を入れた熱湯(湯2リットルに対して塩大さじ1強くらいを目安に)にカッペリーニを入れ、袋の表示通りにゆでます。ゆで上がったらすぐに冷水にとり、水を加えながら手早くさましてざるに上げ、水気をしっかりときります。大きなボウルに、たこのマリネ、トマトソース、カッペリーニを入れて手早くあえ、お皿に盛ります。バジルをちぎってのせ、粉チーズをふれば出来上がり。

ワーママレシピ第三十五弾!爽やかなたこのレシピにロゼ!梅雨のジメジメを吹き飛ばそう!

リステル グリ・グラン・ド・グリ

今回この料理に合わせるワインは
リステル グリ・グラン・ド・グリ(参考小売価格:税抜1,200円)
https://www.sapporobeer.jp/product/wine/J827/

淡く美しいサーモンピンクのロゼは南仏のリステル社を代表するワイン。繊細でありながら豊かな果実のアロマをもち、料理を引き立ててくれるフレッシュな辛口のロゼワインです。

 

購入はこちらから(外部サイトにリンクします)

amazon

Rakuten

yahoo

WINE MARKET PARTY

 

日本では出荷量がそう多くないロゼワインですが、意外にもどんな料理にも合わせやすいんです。今回は、美しく淡い色にフレッシュな辛口で、特に魚介系やサラダなど、フレッシュな印象の料理に合うこの1本をチョイスしました。

今日のお料理はトマトとたこの赤、白、バジルの緑とトリコロールカラーで目にもとっても鮮やかです。ハーブの香りと海の恵み、そしてそこに辛口ロゼのフルーティなアロマが香ると最高のマリアージュ!

あえるだけのスピードおつまみ!「たこと香味野菜のタルタル」

ワーママレシピ第三十五弾!爽やかなたこのレシピにロゼ!梅雨のジメジメを吹き飛ばそう!

外出自粛ムードを経て、オンライン飲み会という新しいお酒スタイルが登場しましたよね。みなさん、やってみたことはありますか?おしゃべり好き、お酒好きな私がこれを導入しないわけがありません!もう手慣れたものですよ!

始めは少し戸惑っていた友達も、自分の好きなお酒を選ぶことができるし、リラックスした気分で気軽に楽しむことができると好評です。まだ挑戦してない方がいらっしゃったら、ママ友とのオンライン飲み会を企画してみてはいかがでしょうか?みんなのおつまみやお酒はどんなのかな?なんて紹介しあうのもなかなかおもしろいんですよ。

オンライン飲み会についてはこちらで詳しく紹介しておりますので、合わせてご覧ください。
https://wine.sapporobeer.jp/article/online_drinking/

今回ご紹介するレシピは、時間をかけずにパパッと作れてとってもおいしいタルタルです。材料を切ってあえるだけ。火を使わないでいいのはほんとにラクチンですよね。すぐにできちゃうから、子供たちが寝た後のオンライン飲み会にもぴったりですよ。

材料&レシピ

材料(2〜3人分)

ゆでだこの足 2本(約80g)
プチトマト 6個
玉ねぎ 1/6個
セロリの茎 1本
セロリの葉 4〜5枚
青じそ 5枚

⚫︎A
オリーブ油 大さじ4
にんにく(みじん切り)1/2かけ分
しょうゆ 少々
塩 少々
こしょう 少々

作り方

1.たこの足とプチトマトは粗みじんに切ります。玉ねぎはみじん切りに、セロリの茎は筋を取ってみじん切りにします。セロリの葉は粗くちぎり、青じそは細切りにします。

ワーママレシピ第三十五弾!爽やかなたこのレシピにロゼ!梅雨のジメジメを吹き飛ばそう!

2.ボウルに1を入れ、Aを加えてよくあえれば完成。

ワーママレシピ第三十五弾!爽やかなたこのレシピにロゼ!梅雨のジメジメを吹き飛ばそう!

リステル グリ・グラン・ド・グリ

合わせるワインはやっぱり・・・
リステル  グリ・グラン・ド・グリ!

ちょっとつまみ食い。ついでにワインもひとくち。
「うーん、おいしい!」

にんにくとオリーブオイルの香りに、セロリのシャキシャキ食感、トマトの酸味。全部がうまーくなじんで完璧な組み合わせです!軽くトーストしたバゲットにのせてもいいし、お手軽にクラッカーにのせて食べてもいいなぁ。
ワインとの相性も抜群です。トマトの酸味にロゼのフルーティさがプラスされることで、バランスの良い味わいが楽しめそう。

オンライン飲み会ではママ友から作り方を聞かれること間違いなし!

■最後に読者に向けて一言

ドメーヌ・リステル社はフランスのラングドック地方のワイナリー。モンペリエ近郊の地中海沿岸に合計2,000ヘクタールもの広大なブドウ園を持ち、ブドウ栽培からワイン造りまで一貫して行っています。

リステル社のワイン造りは、自然との共存も大きなテーマです。リステル社が位置するカマルグ国立公園の野生馬保護活動を行ったり、自社ブドウ園に羊を放ち雑草を食べさせることで除草剤を使わないブドウ栽培を行ったり、その姿勢は世界からも注目されています。

ワイナリーには最新の技術・設備を導入し、品質面の追求にもぬかりはありません。

まとめ

友達と思いっきり遊んだり、家族や友達が集まってワイワイ外食することも少なくなってしまった今、お家の中での食事の時間はおいしく楽しく過ごしたいですよね。そして食材で季節を取り入れて楽しみましょう。今回のたこを使った2品は、爽やさが楽しめるさっぱりレシピです。フルーティなロゼワインを合わせるのがおすすめ。ロゼワインのピンク色でいつもの食卓がパッと華やかになって、気持ちも弾みそうです!

リステル・グリ・グラン・ド・グリの購入はこちら

購入はこちらから(外部サイトにリンクします)

amazon

Rakuten

yahoo

WINE MARKET PARTY

 

なつさん

 

 

記事の先頭へ戻る

令和はロゼ!おしゃれでフレッシュなロゼはワイン初心者におすすめ!ロゼの記事一覧はこちら