ふくろうラベルでお馴染みミティークの特長とラインアップを紹介

ふくろうのラベルが目を引くフランスワインのミティーク。アイコンとなっているふくろうには、ミティークのワインを造りだしている生産者たちの思いが込められています。今回は、フランス最大のワイン産地・ラングドッグ地方が送り出す、本格派ワインのミティークについて、詳しくご紹介していきます。

世界はロゼを選んでる!ロゼワインの魅力をお届けします

ふくろうラベルでお馴染みミティークの特長とラインナップを紹介

ミティークの特長

ミティークは、南仏ラングドック地方の生産農家約1,600軒から、その年の完成度の高いワインを10軒のみを厳選して、ブレンドしたワインです。

こうすることで、天候による年ごとの味のバラツキを最小限に抑え、品質に優れたワインを毎年作り続けることができます。

グルナッシュ種やヴィオニエ種などの南フランス特有のブドウ品種も用いられています。

■ミティークの評価

「ミティーク」は、フランス語で「神話」を意味します。

1990年のミティークヴィンテージが、ラングドックのワインとして初めてパーカーポイント90点を獲得したとき、名称にふさわしいワインになったと感じた人もいたことでしょう。

というのも、ラングドック地方のワインは、それまで「安いワイン」として有名だったので、パーカーポイント90点台を獲得することを、多くの人は予想していなかったからです。

ちなみに、パーカーポイントとは、ワインの世界で絶大な影響力を誇る評論家 ロバート M. パーカー, Jr.氏によるワインの評価法のことを指し、100点満点で評価されます。

■ふくろうのアイコンに込められた意味

ふくろうラベルでお馴染みミティークの特長とラインナップを紹介

ミティークはふくろうのアイコンが目を引くので、スーパーなどでも目につきやすく簡単にお探しいただけると思います。

ふくろうはローマ神話に登場する女神ミネルヴァの遣いで、智恵の象徴として知られています。

ミティークは、1,600軒の生産農家のワイン造りのノウハウ、つまり智恵を結集してワイン造りをしているので、確かにふくろうのアイコンがピッタリです。

ラベルのカラーはテラコッタカラー(素焼きの粘土の色)。この色は、南仏の豊かな大地をイメージしています。

ミティークのワイナリー「ヴィナデイス」とは

ふくろうラベルでお馴染みミティークの特長とラインナップを紹介

ヴィナデイスとは、1967年にラングドック地方のワイン生産者がそれぞれのワイン造りのノウハウを共有するために設立された組織です。

ラングドックにおいて、ブドウ畑から瓶詰にいたるまでの品質を初めて提唱したことから、ヴィナデイスはラングドックのパイオニアと称されるようになりました。

現在、ヴィナデイスに加盟しているワイン生産者は1,600軒ほどで、南仏のテロワールを生かすことを大切にしながら、伝統的なワイン造りに情熱的に取り組んでいます。

とはいえ、ミティークのブレンド用ワインに選ばれるのは、1,600軒で造られているワインの中から10軒のみという非常に狭き門。

そのため、ヴィナデイスに加盟するワイン生産者にとって、ミティーク用のワインに選ばれるというのは最高の名誉となっています。

ミティークのワインは、ヴィナデイスに加盟するワイン生産者が切磋琢磨することによって生まれた、高品質のワインです。

■ラングドックの大地の特徴

ふくろうラベルでお馴染みミティークの特長とラインナップを紹介

フランス最大のワイン産地である南仏ラングドックの大地は、温暖で乾燥した気候、変化に富んだ地質をしていて、まさにワイン造りに最適な環境になっています。

そして、ラングドックの大地を語るうえで欠かせないのが、地中海沿岸特有の荒れ地である「ガリーグ」の存在です。

ラングドック地方のブドウ畑周辺にある「ガリーグ」には、ローズマリーやタイム、ラベンダーなどのハーブが自生しています。

ガリーグという厳しい環境で育っているハーブは、通常よりも強い香りを放つため、周辺でつくられているブドウにもハーブ香が感じられるようになります。

そのため、ガリーグの近くのブドウか造られたミティークのワインからは、豊かなハーブの香りが感じられるようになるのです。

ミティークのラインアップ

南仏ラングドック地方が生み出したミティークのワインをご紹介します。

H930ラ・キュベ・ミティーク(赤)G01外観

・ラ・キュベ・ミティーク(参考小売価格:税抜1,650円)
https://www.sapporobeer.jp/product/wine/H930/

ルビーレッドの色合いが美しいミディアムボディの赤ワイン。ブドウ品種は、シラー種、グルナッシュ種、カリニャン種などです。

口に含むと、最初に果実味が広がり、徐々に胡椒やハーブといったスパイシーな香りが感じられるようになってきます。

 

購入はこちらから(外部サイトにリンクします)

amazon

Rakuten

yahoo

WINE MARKET PARTY

 

ラ・キュベ・ミティーク ブラン_外観・ラ・キュベ・ミティーク ブラン(参考小売価格:税抜1,650円
https://www.sapporobeer.jp/product/wine/K765/

淡い黄金色が美しい辛口の白ワイン。このワインのブドウ品種は、グルナッシュ・ブラン種、マカベオ種、ヴィオニエ種などです。

砂糖で煮つめたナシを想起させる、やわらかな甘みの香り、口に含むとトースト香と豊かな果実味が口の中に広がっていき、かすかなバニラとハニーの余韻が残ります。

 

購入はこちらから(外部サイトにリンクします)

amazon

Rakuten

yahoo

WINE MARKET PARTY

 

MP62ラ・キュベ・ミティーク・スパークリング〈白〉G01外観

・ラ・キュベ・ミティーク スパークリング ブリュット(参考小売価格:税抜1,850円)
https://www.sapporobeer.jp/product/wine/MP62/

シャルドネ種を100%使用し、12か月間瓶熟成させた白の辛口スパークリングワイン。

シャンパーニュと同じ製法で造られているので、グラスに注ぐとキメ細やかな繊細な泡が立ち上がり、芳醇でエレガントな香りが広がっていきます。

 

購入はこちらから(外部サイトにリンクします)

Rakuten

yahoo

 

→ラ・キュベ・ミティークの公式サイトはこちら
https://www.sapporobeer.jp/wine/mythique/

※ワインについては、記事掲載時点での情報です。

まとめ

ワインの世界の権威からも高い評価を受けているのが、南仏の本質を体現したミティークのワイン。ヴィナデイスに加盟する1,600軒のワイン生産者が情熱を注い造りあげたワインの中から、厳選された10軒のワインだけがブレンドされている贅沢で本格派のワインです。

ミティークのワインの購入はこちら

購入はこちらから(外部サイトにリンクします)

amazon

Rakuten

yahoo

WINE MARKET PARTY

 

 

 

 

記事の先頭へ戻る

令和はロゼ!おしゃれでフレッシュなロゼはワイン初心者におすすめ!ロゼの記事一覧はこちら