Friday Flowers ~週末、花と、ワインと vol.3 with「アンテッラ ピノ・ノワール」 Friday Flowers ~週末、花と、ワインと vol.3 with「アンテッラ ピノ・ノワール」

LIFESTYLE

Friday Flowers ~週末、花と、ワインと vol.3
with「アンテッラ ピノ・ノワール」

金曜日は、週末を心地よく過ごすための準備の日。お気に入りのワインとおいしい食事…、それから、いつものダイニングをちょっと特別な空間にしてくれる、素敵な花の準備も忘れずに。ワインに合わせたおしゃれなブーケの選び方や飾り方を、人気のフラワーショップに伺います。

第3回目のテーマは、ベリー系の果実味を持ちながらも、落ち着いた味わいが秋の入り口にぴったりな「アンテッラ ピノ・ノワール」。そんなワインにぴったりのブーケを提案してくれるショップは、ひと味違うセンスのよさで大人気のフラワーショップ「The Little Shop of Flowers」です。

暑さも落ち着き、だんだん秋の気配が近づいてきて中秋の名月など、お月見も楽しみになってくるこの季節。しっとりと落ち着いたお花とともにワインを楽しみましょう。

text WINE OPENER編集部 photo よねくらりょう

friday-flowers-vol-3

今回のワイン「アンテッラ ピノ・ノワール」

アンテッラ ピノ・ノワールを手がける[メッツァコロナ]は北イタリア トレンティーノに本社を構え、1904年にぶどう栽培農家の協同組合として設立された会社です。

「アンテッラ ピノ・ノワール」の「アンテッラ」とは、「伝統的な土地」つまりワイン文化を何世紀にもわたって育くんできたイタリアの大地を意味しています。ラベルは一目見てイタリアワインと分かる街並みのアートデザイン。IGT格付けで、自社ぶどうのピノ・ノワールを100%使用しています。ベリー系の果実味、ほどよい酸味とタンニン分で複雑味のあるドライな味わいが特長です。

今回、ワインからイメージしたブーケのポイントは、黒ぶどうの女王とも呼ばれるピノ・ノワール。その香りと芳醇な味わいを季節のお花で表現してみました。

friday-flowers-vol-3
アンテッラ ピノ・ノワール
参考小売価格:税抜908円

Advice from 「The Little Shop of Flowers」

ブーケのポイント

・今回は、ピノ・ノワールの色味に合わせて赤系のお花をベースに、色のグラデーションを意識してお花を選びました。遊びとなる花材を入れることで、大人っぽくまとめつつも単調ではない楽しげな雰囲気を潜ませています。

・パッと目を引く濃い赤系から薄いイエローのグラデーションが可憐な丸みのある花は、初夏から晩秋にかけて出回るハーブの一種で、ハーブティーでもよく見かける「エキナセア」です。秋になると、重陽の節句を始め、菊にちなんだ行事が開催されますが、「エキナセア」も同じキク科です。品種が多く、色や形も豊富にあるのが特長です。

・特長的なフォルムを持つ「サラセニア」をブーケに入れることで、アレンジに面白みが生まれます。

・その「サラセニア」の近くにあしらったのが、この時期店頭でも人気のある花材で、華やかさがある「セルリア」。他の花材が赤系のものが多いため、色の奥行きを出すために白いセルリアを選びました。中心部に赤い斑が入っていることで、他の赤い花材ともよくなじみます。

・可憐さも持ち合わせつつ、赤ワインのような濃い赤紫の色味が全体を締める役割を果たしてくれているのが、ところどころにあしらった「スカビオサ」です。野草のような花材なので、アレンジにナチュラルな雰囲気も出してくれます。

・少し光沢のある小さな実がぶどうを彷彿とさせるのが、「ビバーナムティナス」です。上品な大人っぽさを演出してくれます。

・ブーケから伸びて「遊び」を演出してくれるのが「リキュウソウ」。風が通り抜けるような「間」を作り出します。friday-flowers-vol-3

花瓶選びのポイント

・落ち着いた印象となるよう、花瓶も口が広く重心が低い安定感のあるものをチョイス。食卓の上で脚の短いグラスと並べて飾っても、圧迫感がありません。クリアなガラスには細かい気泡が入り、繊細なニュアンスを感じさせます。

お手入れのポイント

・9月に入り、暑さのピークは過ぎたとはいえ、まだまだお花が傷みやすくなる時期ですので、毎日お水を換えて、涼しいところに飾りましょう。

・お水を換えるタイミングで①花瓶をよく洗う、②茎の先端を1cmほどカットしてあげると、お花の先端までお水が行き渡り、より長く楽しめます。

・まだ気温の高い日が続いて傷みやすいからお花は諦めよう、ではなく、少しのお手入れで暑さが残る時期もお花を暮らしに取り入れてもらえると嬉しいです。

friday-flowers-vol-3

今回アドバイスをいただいたショップ

FridayFlowers_Vol.3
Photo:Hiroko Matsubara

The Little Shop of Flowers

東京のおしゃれなフラワーショップとして必ず名前が挙がるのがこちら。神宮前の本店の他に、渋谷パルコ店ではワインスタンドも併設。花の残渣で染色するプロジェクトを立ち上げて、草花の一生に寄り添ったり、花の生産者さんを訪ねて信頼性を築くなど、センスのよさだけでなく真摯に花と向き合う姿勢からも目が離せない。

https://store.thelittleshopofflowers.jp/
https://www.instagram.com/thelittleshopofflowers/
(外部サイトにリンクします)

◎TEL 03-5778-3052
◎東京都渋谷区神宮前6-31-10 (restaurant eatripのエントランス前の小屋)
◎平日12:00〜19:00(土日祝日11:00〜19:00)
◎木定休

 

アンテッラ ピノ・ノワールの購入はこちらから (外部サイトにリンクします)

※ワインについては、記事掲載時点での情報です。