国内製造ワインに使用するペットボトルに再生ペット樹脂を採用!

国内製造ワインに使用するペットボトルに再生ペット樹脂を採用!

サッポロビールでは循環型社会に対応した広告品類および容器包装の採用を推進しています。その中で今年国内製造ワインのペットボトルを、再生ペット樹脂を使用したものに順次切替えています。

ALTタグ(記事①):国内製造ワイン 再生PET樹脂

サッポロビールの環境保全への取組み

サッポロビールは自然の恵みを未来に受け継ぐため、事業の各段階において環境保全に取り組んでおります。
その中で、限りある資源を有効に使い環境負荷を低減するため、原材料調達から廃棄・リサイクルまでの各段階で3R(リデュース Reduce・リユース Reuse・リサイクル Recycle)を進めています。原材料調達における容器・包装などの3R、製造にともなう副産物・廃棄物の3Rなどに努めるとともに、商品提供ではビールサーバーの長寿命化による廃棄台数の抑制などを実施しています。

国内製造ワイン 容器包装の取組み

ALTタグ(記事②):国内製造ワイン 再生PET樹脂サッポロビールでは、「ポリフェノール/有機酸でおいしさアップシリーズ」「うれしいワインシリーズ」などに使用している720mlペットボトルについては2021年3月以降製造分より再生PET樹脂を100%使用した素材に、大容量(1.5L・1.8L)ペットボトルについても2021年9月以降製造分より20%再生ペット樹脂を使用した素材に変更しています。
再生ペット樹脂を使用した商品ラベルには当社独自の「再生PET樹脂使用」マークを表示しております。

これから

日本国内製造ワインに使用するペットボトルについて、2030年までにリサイクル原料の使用割合50%を目指し、他のプラスチック製容器包装についても減量化や代替素材の使用等を継続的に検討していきます。

当社が取り組んでいる容器包装の3Rの詳細についてはこちらをご覧ください
https://www.sapporoholdings.jp/csr/earth/3r/container/

再生PET樹脂ボトル採用の国内製造ワインの購入はこちら

購入はこちらから(外部サイトにリンクします)
※再生PET樹脂ボトル仕様変更前の商品の場合があります。

amazon

Rakuten

yahoo

環境保全て本当に大事なことですよね!出来ることからコツコツと取り組んで大切な資源を守りたいですね!

※ワインについては、記事掲載時点での情報です。

記事の先頭へ戻る