シャンパーニュ テタンジェ 365Annversaries #自分記念日

シャンパーニュ テタンジェ 365Annversaries #自分記念日

「テタンジェの新しい企画がスタートしたようです。365Annversariesってどういう意味でしょうか。輸入元のサッポロビール ワイン&スピリッツ事業部のテタンジェブランド担当者にさっそく聞いてみました。」

シャンパーニュ テタンジェ 365Annversaries #自分記念日

365Annversariesとは

日本ではシャンパーニュを飲む機会はまだクリスマスや誕生日、結婚記念日など特別な機会に限られていて、何か特別な飲み物ととらえられている感じがします。

以前テタンジェファミリーのクロヴィス・テタンジェ氏が来日した時のスピーチにこんなセリフがあったことを思いだしました。

「フランスでは、シャンパーニュは乾杯のシーンはもちろん、葬式の献杯のシーンでも、食事の合間の食中酒でも飲まれ、必ずしも祝いの席だけの飲み物ではないのです。」

そこで私達はテタンジェを型にはまった日ではなく、もっと人それぞれにふさわしい日にテタンジェを飲んでいただきたいと思っています。人それぞれ様々な記念日をお持ちかと思いますが、テタンジェはそんな記念日に寄り添うシャンパーニュでありたいと考えています。

そこで、「食べるシャンパン。Meetsテタンジェ」の企画に加えて「365Annversaries 今日もだれかの、自分記念日」というテーマで新しい企画をスタートさせました。

皆さんに自分だけの記念日を思い出していただき、テタンジェを飲んでいただくきっかけになればと思い、著名人の方へのインタビューをテタンジェ公式ページに掲載させていただいております。

初回は、フランスのご出身で日本で活躍されているフローラン・ダバディーさんと、イギリスのご出身のブロードキャスター、ピーター・バラカンさんにご登場いただいております。お二人のそれぞれの記念日について語っていただきましたので是非ご覧ください。

1年は365個の記念日からできている。毎日が誰かの記念日だったら素晴らしいですね。

シャンパーニュ テタンジェ 365Annversaries #自分記念日

リンク: 

テタンジェ日本公式ウェブサイト

テタンジェ日本公式インスタグラム                                                    

テタンジェ日本公式フェイスブック

テタンジェの購入はこちら

ご紹介ブランドの購入はこちらから(外部サイトにリンクします)
テタンジェ公式ONLINE SHOP

私にとっての記念日はいつだろうか?と考えるといろんな思い出がつぎつぎと浮かんできます。また、あらためて親しい方に自分記念日について聞いてみるのも楽しみですね。その人にとっての自分記念日にギフトを贈るなんていうのも素敵だと思います。

※ワインについては、記事掲載時点での情報です。

記事の先頭へ戻る