Bon week-end ~プチ贅沢なワインのお供~ vol.2選者・桑折敦子さん Bon week-end ~プチ贅沢なワインのお供~ vol.2 選者・桑折敦子さん

EAT

Bon week-end ~プチ贅沢なワインのお供~ vol.2
選者・桑折敦子さん

旅先で出会ったあの味も、人気店のあの味も、今やクリックひとつで楽しめる時代に。インターネット上には、世界中の美味しいものがあふれています。のんびりと休日を過ごすなら、ワインに合ったおつまみを取り寄せて、プチ贅沢なひとときを。食のプロフェッショナルが、ワインのお供にぴったりのお取り寄せ商品を紹介します。

今回ご登場いただくのは、「私にとってワインは食事と一緒に楽しくいただくもの」と言う料理家の桑折敦子さん。日本中、世界中の食文化に触れてきた彼女に、ロゼワインにマッチする至福のお取り寄せ商品をセレクトしてもらいました。

text WINE OPENER編集部 photo 本宮誠

Bon-Weekend-2022.6-1

■紹介してくれた人

 桑折敦子さん


スープ専門店「Soup Stock Tokyo」のほとんどのメニュー開発を行ってきた通称“スープの女神”。 フリー転身後も業務委託として新商品の開発に携わる他、料理家/フードプランナーとして企業の商品開発やメニュー監修、料理イベントやメディア出演などで活躍。仕事の合間を縫って世界中を飛びまわり、新たな「おいしい!」を発見する旅を続けている。

 

■ロゼに合うお取り寄せ①■
ミッちゃん餃子「自家製冷凍餃子」

BONWEEKEND_vol2

「餃子にはビールが定番かもしれませんが、ロゼワインもよく合います。富山の人気餃子店『ミッちゃん餃子』の餃子は、野菜がたくさん入っていて、私の地元・福島の餃子と似ているんです。おつまみ感覚で何個も食べられる餃子なので、合わせるロゼワインも軽くて爽やかなものがいいですね。ポイントはお酢で食べること。お醤油だとおかず感が出てしまって、せっかくのワインとの合わせが台無しに。お酢をつけると野菜の甘さが際立ち、軽めのロゼとのペアリングがさらに美味しく感じられるはずです」。

■お取り寄せはこちらから
ミッちゃん餃子「自家製冷凍餃子(12個入り)」税込700円
https://micchan-gyouza.com (外部サイトにリンクします)
お問い合わせ:ミッちゃん餃子 ℡076-438-5330
※掲載商品は仕入れ/入荷状況により、品切れの場合もございます。

 

■PAIRING WINE


リステル
グリ・グラン・ド・グリ
参考小売価格:税抜1,208円

ミッちゃん餃子に合わせたのは、ロゼ大国フランスで販売量No.1(※)を誇り、最も愛されているリステル社のロゼ。この「グリ・グラン・ド・グリ」の柔らかな果実味が、ミッちゃん餃子のキャベツの甘味にマッチします。「軽くて爽やかなロゼなので、おつまみ感覚で食べられるミッちゃん餃子にぴったり! この組み合わせは大正解でした。餃子とロゼをペアリングするときは、餡のタイプで合わせるのがコツです」と桑折さん。例えばジューシーで肉多めの餃子なら酸のあるロゼ、五香粉(ウーシャンフェン)をきかせた餃子には甘いロゼがおすすめだそう。

※IRI FRANCE2019データ:フランス国内全格付けワインブランド年間販売数量

 

■ロゼに合うお取り寄せ②■
ベトナムレストラン ロータスパレス「揚げ春巻き チャージョー」

BONWEEKEND_vol2

「春から夏にかけて気温が上がってくると、タイやベトナム、中東料理が食べたくなるのは私だけではないと思います。ついこの間も、友人を自宅に招き、ロゼワインとベトナムごはんを楽しんでいました。ベトナム料理を代表する揚げ春巻きには、北部のネムザンと南部のチャージョーがあり、それぞれ具の中身が異なります。この揚げ春巻きは南部風なのでエビが入っているのが特長。レストランのシェフが作るしっかりとした味付けなので、合わせるワインは料理に負けない果実味に加え、程よくスパイスの風味を感じるロゼがいいと思います。大葉やミント、パクチーなど爽やかなハーブと一緒に食べると、さらにワインが進むことでしょう」。

■お取り寄せはこちらから
ベトナムレストラン ロータスパレス「揚げ春巻き チャージョー【冷凍】」税込1,500円
https://p-pho.com/shop/ (外部サイトにリンクします)
お問い合わせ:ピーフォー ℡03-6277-3834
※掲載商品は仕入れ/入荷状況により、品切れの場合もございます。

 

■PAIRING WINE

BONWEEKEND_vol2

ドメーヌ・タリケ
タリケ ロゼ
参考小売価格:税抜1,008円

ベトナム南部風の揚げ春巻きに合わせたのは、フランスの新興ワイン生産地ガスコーニュのワイナリー「ドメーヌ・タリケ」の辛口ロゼ。タリケは全てのぶどうを自社畑で栽培し、ワインも注文が入ってからボトリングするこだわりのブランドで、酸化を徹底的に防いでフレッシュ&フルーティーな味わいを実現しています。この「タリケ ロゼ」はしっかりとした果実味を持ち、シラー種由来のスパイス感もあるので、チャージョーの味わいを、がっちりと受け止めます。「タリケ ロゼは、合わせる料理の幅が広いオールマイティな食中酒だと思いました。白ワインとのペアリングだと少し物足りなく感じるときにも活躍してくれそう。揚げ春巻きとも見事に合いましたが、エスニック料理全般にマッチすると思います」と桑折さん。フレッシュなだけでなく、品種の持つ個性を生かした複雑味のある味わいが、温度による変化をあまり受けずに楽しめるのも特長です。

 

■ロゼに合うお取り寄せ③■
吉田牧場「マジヤクリ」

BONWEEKEND_vol2

「岡山の吉備高原で放牧酪農とチーズづくりを行っている吉田牧場。そこで食べた『マジヤクリ』に感動して以来、定期的にお取り寄せしています。マジヤクリはフランスのコンテと同じ製法で作られるハードタイプのチーズで、工房の地下室で出来る限り人工的な温度調節をせずに熟成させています。季節によって乳質が変化するので、製造時期によって出来上がるチーズの風味が異なる点は、ワインのビンテージを楽しむ感覚と似ていて楽しいですよね。ちなみにマジヤクリという名称は、吉田牧場がある場所の字名です。マジヤクリは本場フランスのチーズにも負けない力強い旨みがあります。自宅で赤ワインやしっかりめのロゼを飲むときに合わせると、とても幸せな気分に。チーズ単体でも美味しいのですが、赤身肉のカルパッチョの上からマジヤクリを削っていただくのもおすすめです」。

■お取り寄せはこちらから
吉田牧場「マジヤクリ」810円(100g)/1,200円(切り売り約150g)
お問い合わせ:吉田牧場 yoshidabokujyou@gmail.com
℡0867-34-1189
※掲載商品は仕入れ/入荷状況により、品切れの場合もございます。

 

■PAIRING WINE

BONWEEKEND_vol2

M.シャプティエ
タヴェル ロゼ ボールヴォワール
参考小売価格:税抜1,900円

吉田牧場の熟成チーズ「マジヤクリ」に合わせたのは、テロワールを表現するワインを醸し続けるフランスの名門「M.シャプティエ」のロゼ。マジヤクリの熟成した旨みをしっかり受け止める「シャプティエ タヴェル ロゼ ボールヴォワール」は、果皮と混合している発酵途中のジュースを抜き取る「セニエ」という製造方法を採用した、力強い味わいが特徴です。「飲みごたえのあるロゼなので、お料理と合わせるなら前菜よりもお肉。サシの入った牛肉よりも、赤身の肉味と合います。肉の脂よりも、チーズの乳脂と合わせたほうがしっくりきます」と桑折さん。

 

 

ワインの購入はこちらから(外部サイトにリンクします)

※ワインについては、記事掲載時点での情報です。