NEWS

サクラアワード受賞ワインとのペアリングを楽しもう!

桜の季節に毎年開催されている国際的なワイン審査会『SAKURA Japan Women’s Wine Awards』、通称サクラアワード。ワイン業界で活躍する女性のみが審査員を務め、日本人の味覚や日本の食卓に合うワインの「今」を把握できるコンペティションです。第11回目を迎えた今年は4,023アイテムがエントリーしました。その中で「ダイヤモンドトロフィー」「ダブルゴールド」「ゴールド」を受賞したサッポロビールのワインを、WINE OPENER編集部員が改めてテイスティング。受賞ワインと一緒に楽しんで欲しい、おすすめのペアリングメニューを提案します!

text WINE OPENER編集部 

サクラアワード2024

今年の審査では
ペアリングを注視!

サクラアワードの審査では「家庭で親しみやすいワインかどうか」といった視点を大切にしています。特別賞として「和食・アジア料理に合うワイン賞」が設けられ、寿司、天ぷら、すき焼き、焼き鳥、鉄板焼き、寄せ鍋、韓国料理、中華料理、タイ料理に合うワインが選出されるのも特徴です。主宰であり審査責任者の田辺由美さんは、「女性目線による新しいワインの価値基準は日本のワイン市場に新しいブームメントを起こしています。その一つが、料理とのペアリングです。今年は審査の中でもペアリングに関して注視していただきました」と言います。今年から各種受賞メダルロゴに加え、ペアリングのメダルロゴを新たに用意。メダルロゴステッカーが貼られたワインを選ぶことで、日本人の味覚や家庭料理に合うワインとの新たな出会いが待っています。 サクラアワード2024

「グランポレール」ブランドが躍進!
日本ワイン唯一のダイヤモンドトロフィーも獲得

サクラアワード2024 サッポロビール取り扱いのワインでは、計9アイテムがメダルを受賞。特筆すべきは、グランポレールブランドのワインが「ダイヤモンドトロフィー」「ダブルゴールド」「ゴールド」の栄誉に輝いたこと!『SAKURA Japan Women’s Wine Awards 2024』にエントリーした日本ワインは全4023アイテム中およそ400本ですが、「ダイヤモンドトロフィー」を受賞したのは「グランポレール エスプリ・ド・ヴァン・ジャポネ泉-SEN- 2021」のみ。加えて「“グランプリ” ジャパニーズワイン賞」「韓国料理に合うワイン賞」「タイ料理に合うワイン賞」も受賞し、食中酒としての高い評価をいただきました。

<サッポロビールの受賞ワイン>

受賞ランク 商品名 ヴィンテージ

Diamond Trophy

グランポレール エスプリ・ド・ヴァン・ジャポネ泉-SEN- 

2021

Double Gold

グランポレール 余市ケルナー

2022

Gold

グランポレール エスプリ・ド・ヴァン・ジャポネ絢-AYA-

2021

Gold

コドーニュ ヌヴィアナ シャルドネ

2022

Silver

グランポレール 安曇野池田シラー

2018

Silver

グランポレール 余市ツヴァイゲルトレーベ

2022

Silver

コドーニュ ヌヴィアナ テンプラニーリョカベルネ・ソーヴィニョン

2022

Silver

サンタ・リタ スリーメダルズ カベルネ・ソーヴィニヨン

2023

Silver

マトゥア リージョナル ソーヴィニヨン・ブラン マルボロ

2022

編集部員おすすめの
ペアリングメニューをご紹介!

今年のサクラアワードはペアリングを重視したということで、「ダイヤモンドトロフィー」「ダブルゴールド」「ゴールド」を受賞したワインに合うおつまみをWINE OPENER編集部員が提案。簡単に作れるメニューなので、ぜひ受賞ワインと一緒に楽しんでみてください。

グランポレール エスプリ・ド・ヴァン・ジャポネ泉-SEN- 2021
×
エスニック生春巻き

サクラアワード2024

<編集部員コメント>
「泉」のフレッシュな果実味と、生春巻きの爽やかな葉物の香りがバランス良く、春を感じさせる季節的にもぴったりの組み合わせ。今回は蒸しエビを包みましたが、蒸し鶏で作っても合うと思います。程よいナンプラーの塩気が、「泉」のフルーティな味わいを引き立て、食欲の進むペアリングになりました!

グランポレール
グランポレール エスプリ・ド・ヴァン・ジャポネ泉-SEN- 2021
参考小売価格:税抜1,514円

山梨県産「甲州」を主体に、岡山県産「マスカット・オブ・アレキサンドリア」をバランスよくブレンド。爽やかな香りとほのかな渋みや酸味が特長。

 

 

グランポレール 余市ケルナー 2022
×
タケノコとイカの和風サラダ

サクラアワード2024

<編集部員コメント>
ケルナーの爽やかな酸味は、タケノコなど優しい味わいの春野菜と相性ぴったり。繊細なケルナーの味わいは淡白な魚介類(イカ、タコ、春先ならホタルイカなど)とも合わせやすいと思います。サラダのドレッシングは、醤油をベースにごま油や山椒を入れて和風テイストに!

グランポレール
グランポレール 余市ケルナー 2022
オープン価格

グレープフルーツなどの柑橘や青りんごを想わせるみずみずしくフルーティな香り。爽やかでキレのある白ワイン。

 

 

グランポレール エスプリ・ド・ヴァン・ジャポネ絢-AYA- 2021
×
焼き鳥

サクラアワード2024

<編集部員コメント>
タンニンが優しくフルーティな味わいの「絢」は、繊細な味わいの日本食に寄り添う和食のベストパートナーと言えます。日本食ならではのタレ(醤油・みりん・砂糖)の味わいが、「絢」の甘やかな香りと非常によく合います。鶏肉のような脂身の少ない肉料理とも合わせやすいライトボディの赤ワインなので、タレを纏った焼き鳥とは最高のペアリング!

グランポレール
グランポレール エスプリ・ド・ヴァン・ジャポネ絢-AYA- 2021
参考小売価格:税抜1,514円

山梨県産「マスカットベーリーA」を主体とした赤ワイン。いちごや赤い果実の華やかな香りと上品な酸味、程よい熟成感とタンニンの絶妙なバランスが特長。

 

 

コドーニュ ヌヴィアナ シャルドネ2022
×
魚介のガーリックロースト

<編集部員コメント>
オリーブオイルでソテーしたエビとホタテに、バジルとガーリックを使ったトマトソースを絡めてスペイン風の前菜に。ふくよかな果実味が魅力の「ヌヴィアナ」は凝縮感のある味わいなので、旨味の強いエビやホタテともよく合います。アヒージョなどオリーブオイル多めの魚介料理とのペアリングもおすすめです。

コドーニュ
ヌヴィアナ シャルドネ2022
オープン価格

深く複雑で濃厚な味わいを持つ、本格派のスペインワイン。ピーチやパッションフルーツなどの果実の香り、フレッシュな口当り、長く続く余韻が特長。

 

 

 

 

編集部員おすすめのペアリング料理、いかがでしたか? サクラアワード受賞ワインと一緒に、ぜひ試してみてください! 

 

購入はこちらから(外部サイトにリンクします)

 

※ワインについては、記事掲載時点での情報です。