ワイン部2年目、みきです。もうすぐバレンタインですね!チョコレートもワインも大好きな私がやってみた、チョコとワインの組み合わせの研究成果を発表しちゃいます。合わせてみたのは、大人気商品、明治ザ・チョコレート。どちらもカラフルでわくわくしちゃいますよね。意外な組み合わせも見つかりましたよ!

イタリアのスパークリングワイン、ランブルスコをご存知でしょうか。イタリアワインを楽しむうえでは外せないアイテムの1つなので、聞いたことがある方もいるかもしれませんね。 ここでは、ランブルスコの魅力について、おすすめの飲み方とともにご紹介しています。スパークリングワインは飲んだことがあるけれど、ランブルスコは未経験!という方もぜひ挑戦してみてください。

フランス料理などの高級料理のお供や、大人の嗜みとして…敷居が高いイメージのあるワインは、次第に一般家庭や若い世代にも広まっていき、今やどこでもワインを気軽に楽しめるようなものになりました。 しかし、「テーブルワイン」「デイリーワイン」「ハウスワイン」といった表記に戸惑うワイン初心者の方も多いのではないでしょうか。 よく見かけるこれらのワインの名称について「結局、何なの?」と悩んでいる方へ、ここではテーブルワインなど各表記について解説します。失敗しない選び方のコツについてもご紹介しますね!

こんにちは!ワイン部のワーママ、なつです。いよいよ本格的な冬到来ですね。家族にはしっかり食べて、風邪を引かずに元気に過ごしてほしいです。今日ご紹介するのは、今が旬の鱈(たら)を洋風にアレンジしたレシピです。それに合わせるのはオーストラリアのフルーティな白ワイン。おいしいお料理とワインで寒さを吹き飛ばしちゃいましょう!

ワインに興味のある方も、そうでない方も、ワインオープナーの代表的なものとして知っているのは、コルクに刺して回すスクリュー式ではないでしょうか。 初級の知識を持っている方なら、ソムリエナイフも見慣れているかもしれませんね。 ワインオープナーに分類されるアイテムは、他にも複数種類があります。今回は、ワインオープナーの種類とおすすめの選び方をご紹介します!

食事はもう少し後だけど、みんな集まったし、まずは乾杯!という時のお酒を「食前酒」と呼びます。軽いおつまみとともにおしゃべりをしながら、食前酒を楽しむ時間は素敵なものですよね。この食前酒、フランスでは「アペリティフ」と呼ばれ、フランス人のライフスタイルには欠かせない習慣として親しまれています。ワインをより楽しむために、フランスの「アペリティフ」を取り入れてみませんか。

こんにちは!ワイン部のワーママ、なつです。家族でゆっくり過ごしたお正月もあっという間に終わり、慌ただしい日常が戻ってきました。今年も家族のために、美味しいごはんをたくさん作るぞ!もちろんワインも仕事も楽しみます! 今回はお正月にあまったお餅を使ってアレンジした「簡単お餅レシピ」をご紹介します。寒い冬にぴったりのあったかレシピでほっこりしちゃいましょう!

ワイン部2年目みきです。昨年末に実施したペンフォールズのワインパーティーの様子をレポートします。人と人がゆるくつながる自由で気軽なワインパーティーがコンセプトのTOKYO WINE PARTYさんとの特別コラボ企画。おいしい料理とともにペンフォールズの魅力を存分に味わっていただきました!

フランスワインに関する話の中では必ず出てくる「シャトー」という言葉。今さら「シャトーって何?」とは聞けないという方のために、シャトーが何なのかご紹介します。 シャトーの定義やシャトーとドメーヌの違いがどこにあるのか分かってくると、フランスワインがより一層楽しめるようになります。最後におすすめのシャトーワインもご紹介していますので、「どれを選んだらいいのか分からない」という方は参考にしてくださいね。

ポリフェノールが多く含まれていることから、美容や健康のため好む人が多い赤ワイン。赤ワインにもいろいろな種類がありますが、選ぶワインのブドウ品種によって香り・味わいは大きく異なります。 ここでは、ブドウ品種の中でもシラーズ種のワインの特長と相性のいい料理について解説しますので、ワイン選びの参考にしてみてくださいね。

カベルネ・ソーヴィニヨンという響きは、それほどワインに詳しくない方でも聞き覚えがあるのではないでしょうか。それもそのはず、カベルネ・ソーヴィニヨンとは、赤ワイン用のブドウの代表的な品種名なのです。今回は、赤ワインの王道であるカベルネ・ソーヴィニヨン種を使ったおすすめのワインと、それに合うお料理をご紹介いたします。

ワイン部2年目、みきです。1月といえば、成人の日!20歳になられた皆さん、おめでとうございます!いよいよワインをはじめ、お酒を飲めるようになりますが、適正飲酒は必ず心がけてくださいね。ちょっと先に先輩になった私からのメッセージは、お酒はみなさんの人生を楽しく豊かにしてくれるということ!ワインも奥深くて、でも誰もが気軽に楽しめる世界ですよ。では、20歳の皆さんのワイン第一歩にふさわしいアイテムは!?

ワイン部2年目みきです。あっという間に2019年もスタートしましたね。あらためて今年もよろしくお願いいたします。新年第一弾の発信は、おすすめしたい幸運のワインです。ご紹介するのは、オーストラリアのペンフォールズと、フランスのミティークです。幸運のワインと言える秘密とは!?新年最初の贈り物にもぴったりのワインですよ。