ワイン部2年目みきです!みなさん、創業160年を迎えたスペインの王室御用達ワイナリー「マルケス・デ・リスカル」をご存知ですか?9月初旬、来日イベントが実施されましたので、その様子をレポートします。最高品質の「マルケス・デ・リスカル ティント・グラン・レセルバ」の3つのヴィンテージを試飲するイベントでは、プロのソムリエからも「最高の味わい!」と絶賛されました。奥深いスペインワインの世界へ案内してくれるワイナリーです。

ワイン好きのみなさま、こんにちは!今年は11月15日(木)に発売されるボージョレ・ヌーボーのご予約はもう済まされましたか? ワイン部2年目みきが、人気のフラワーショップ、青山フラワーマーケットとサッポロビールがコラボした【ボージョレ・ヌーボー 2018 年度限定ラベル】について、担当のお2人に詳しく教えてもらいました。これを読めば今年のボージョレが、より一層味わい深いものになりますよ!

ワイン部2年目みきです。日本ワイン「グランポレール」は15年目となる2018年、ブランドのコピー、ロゴ、ラベルを一新します。より皆さまに愛されるブランドを目指していきます。

ワイン部2年目みきです!ワラビーのアイコンが印象的な[イエローテイル]から、辛口タイプの本格派スパークリングワインが新しくラインアップに加わりました!何度も開け閉めできるリキャップ栓のうれしいアイテムです。これからの季節、パーティーにもおすすめです。

ワイン部2年目、みきです。ポリフェノールや有機酸をたっぷりとれるワインシリーズから、新商品のご案内!ラベルのデザインも新たになります。いろいろな使い方や楽しみ方もご紹介します。

コドーニュ・グループは1551年創業の歴史あるワイナリーです。スペインで初めて生産されたスパークリングワインのカバは、スペイン王室御用達です。さらに、スペイン国内売上ナンバー・ワン!今回は、そんなコドーニュ・グループの特長とおすすめのワインをご紹介します。

ワイン部ワーママのなつです!少しずつ涼しくなってきましたね。暑さも引いたせいか、最近はおとなも子どもも食欲が回復!先日、「家族みんなでモリモリ食べられて、ワインにも合うレシピ」として餃子を作って大好評でした。今回は、働くママのお助けレシピとして餃子と、それに良く合うスパークリングワインを紹介します!

今年はワインとともに、いつもと違ったお月見を楽しんでみませんか?そもそも、お月見って何をする行事だったっけ?という方のために、ここではお月見に欠かせない食べ物などの風習をワインの楽しみ方とともにご紹介します。

ワイン部2年目、みきです。ロングセラーの国産ワインブランドが、うれしいワインシリーズとして生まれ変わりました!4つのシリーズがあるので、自分にぴったりのワインを探してみてくださいね。ラベルもおしゃれに一新して、毎日のうれしいが続きます♪

ワイン部2年目みきです!ピザもパスタもイタリア料理大好きです!イタリアンにはやっぱりイタリアのワインを合わせたい!でもイタリアのワインって、とにかく種類が多くてなかなか初心者にはハードルが高いんですよね。私のように悩んでいる方におすすめの入門イタリアワインがお手頃価格で新登場です。これで今日の夕飯は、イタリアンに決まり♪

ワイン部のワーママ、なつです!涼しい日も増え、過ごしやすくなってきましたね!前回、栄養たっぷりの夏野菜レシピを紹介しましたが、今回は食欲の秋にぴったりの「野菜モリモリレシピ」をご紹介します。ソースの香りがたまらないお好み焼きと、とん平焼きは赤ワインとも相性ぴったりなんです。

「ワイン用に栽培されているブドウと、そのままフルーツとして食べられているブドウと何が違うの?」と聞かれて、サラッと答えられたら、ちょっとカッコイイですよね。 ワイン用のブドウと、普段デザートなどでお世話になっている生食用ブドウ。それぞれ何が違うのか、こちらで詳しくご紹介します。 ワイン用のブドウの品種をひととおり知っておきたい!という方も、ぜひチェックしてみてくださいね。

いつもお世話になっている祖父母のために、今年の敬老の日にはおいしいワインをプレゼントしてみませんか?一緒に料理を囲み、楽しくワインで乾杯。賑やかな雰囲気においしいワインが合わさって、みんな思わず笑顔になる。そんな素敵な一日をワインと一緒に贈りましょう。今回は、敬老の日におすすめのワインをご紹介します。

ワイン部2年目のみきです。まだ残暑も厳しいですが、もうすぐ過ごしやすい季節になるはずです!秋と言えば味覚の秋!そんな食の季節に合わせて新商品「サンタ・リタ スリー・メダルズ メルロー」が発売されます。

ワイン部2年目みきです。9月17日(月)は敬老の日。みなさんは日頃の感謝の気持ち、伝えていますか。今年はワインと手料理でおもてなしはいかがでしょうか。私が選ぶ祖父母への”乾杯ワイン”についてご紹介します。