いつもお世話になっている祖父母のために、今年の敬老の日にはおいしいワインをプレゼントしてみませんか?一緒に料理を囲み、楽しくワインで乾杯。賑やかな雰囲気においしいワインが合わさって、みんな思わず笑顔になる。そんな素敵な一日をワインと一緒に贈りましょう。今回は、敬老の日におすすめのワインをご紹介します。

気分転換やリフレッシュにワインはおすすめの飲み物。しかし、数あるワインの中から選ぶのは難しくもありますよね。 そんなワイン選びに悩んだ時におすすめの、おいしく手軽に飲めるチリワイン、ペリートをご紹介します!

ワインは赤ワインや白ワインといった色の他にも、醸造工程の違いで分類することができます。 ワインに詳しくなるために避けては通れない、ワインの基本4種類について学んでいきましょう!好みのワインを見つける際にも知っておくと便利な知識なので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

レストランでワインを注文すると、ときどきソムリエから「デカンタージュ」をすすめられることがあります。デカンタージュの際に使うガラスの容器が「デカンタ」です。 このデカンタを使ったデカンタージュ、なぜワインに必要なのでしょうか?ワインにデカンタが必要な理由と、デカンタージュの方法を紹介します。 

あなたはワインのエチケットと聞いて、ピンときますか? エチケットというと礼儀作法を想像してしまいがちですが、ワインのエチケットといえば、ボトルに貼ってあるラベルのことなんです。 ここでは、ワインをよく知るためにおさえておきたいエチケットについてご紹介します!

ワインは種類によって飲むのに適した温度があります。常温で楽しめるものもありますが、よく冷やした方がおいしいワインもあります。買ってきたワインをすぐに飲みたいという時、氷を入れて飲むというのはありなのでしょうか?

よく開栓後のワインは酸化するといいますが、なぜ酸化するのでしょうか?ワインが酸化する原因と、ワインに使われることの多い酸化防止剤について解説します。

ワイン部2年目、みきです。果実味たっぷり、フルーティーな味わいで人気のイエローテイル。今実施中のお得なキャンペーン情報をお届けします!

ワイン部2年目、みきです。肉食系の方必見、がっつり系お肉料理と相性抜群のワインはいかが?今回は、お肉料理と合うワイン、サンタ・リタ「120(シェント・ベインテ)」と「スリーメダルズ」をご紹介します!

140年以上の歴史を持つナパ・ヴァレー最古のワイナリーである、「ベリンジャー」。世界で初めて赤ワインと白ワインの両方で“ワイン・オブ・ザ・イヤー”を獲得したベリンジャーの歴史やワイナリーの特長、商品についてご紹介していきます。

ワイン部2年目、みきです。みなさん、イースターは何か特別なご予定はありますか?私は友人を自宅に招いて、イースターをテーマにワインパーティーをする予定です。おすすめワインは、カラフルなラベルの[イエローテイル]です!

ワイン部2年目みきです。ポリフェノールや有機酸に興味がある方、必見!美味しいワインを飲みながら景品が必ず!もらえちゃう、とってもうれしいキャンペーンをご案内します。ポリフェノールや有機酸をとって日々の生活をより健やかにしながら、美味しい国産厳選おつまみをゲットしてください!

ワイン部2年目のみきです。長く寒かった冬も終わり、最近少しずつ暖かく、春を感じる季節になってきましたね。 今年の春のお花見にぴったりのおすすめのワイン、第2弾をご紹介します。それはチリで売上げNo.1のワイナリー、サンタ・リタが贈る「祝福のチリワイン120(シェント・ベインテ)」です!2018年サクラアワード受賞のワインもラインアップにありますよ。

ワイン部2年目みきから、うれしいニュースです。 「ペンフォールズ ビン8・シラーズ・カベルネ 2016」が見事に2018年サクラアワードのダイヤモンドトロフィーに輝きました!すでに発表されていたダブルゴールド受賞ワインの中から、選ばれての受賞です。ダイヤモンドトロフィーは全エントリー数(4,342アイテム)の約1%、47アイテムのみが受賞した価値ある賞です。

日本の風土を活かした世界に誇る日本のプレミアムワイン・グランポレール。風土を知り抜く栽培家が良質なブドウを育て、情熱とこだわりを持つ醸造家の手によってブドウの才能が開花して生まれるグランポレールについて、ここで詳しくご紹介していきます。 ぜひあなたもグランポレールの魅力を知って、その味を楽しんでくださいね!

ワインの定番おつまみといえばチーズですが、実はワインとチョコの組み合わせも負けず劣らずおすすめですよ。 ここでは、どうしてチョコとワインが合うのか、またワインに合わせるチョコはどんなものを選べば良いのか徹底解説いたします!意外に思えるチョコとワインの組み合わせ、やってみるとハマること間違いなしでしょう。

ワインに関する知識を試せるワイン検定をご存知ですか?ここではワイン好きの間でちょっと話題のワイン検定について、その種類や難易度などをご紹介します。ワイン検定に興味のある方は必読です!

ワイン部2年目みきです。もう春はすぐそこ。そして春といえばお花見!今年のお花見はワインをもってお出かけしませんか?おすすめはかわいいラベルで、お花見の話題になるペリート。手頃な価格で、でも中味はしっかりしていてどんな料理にも合いますよ。

ワインは、合わせる食材によって味わいや楽しみ方が変わります。「マリアージュ(結婚)」という表現が使われるほど、奥が深いお酒なのです。 ワインはそれだけでも楽しめるものですが、ワインに合うおつまみがあれば、そのおいしさは二倍にも三倍にもなりますよ! どのような食材を使ったおつまみが白ワインに合うかご紹介します。

ワイン部2年目みきです。2月23日(金)表参道ヒルズスペースオーで開催した「SAPPORO WINE AVENUE」の様子をレポートします。 世界各国から厳選した100種類以上のワインが楽しめる大型イベントは盛況&成功でした!我々にとっても初の試みでしたが、多くのお客様と直接お話し出来る貴重な機会になりました。

ワイン部2年目、みきです。 今年はFIFAワールドカップ開催ですね。スポーツ観戦しながらビール…も良いですが、FIFA公式のシャンパーニュ、テタンジェの限定ボトルもおすすめです!

ワイン部2年目、みきです。 みなさん、イタリアのワイン選びに自信はありますか? イタリアンワインは、あまりにもたくさんのアイテムがあって何を基準に選べばいいか分からない!私の本音でもありますが・・・実際によく聞く声です。 そんなワイン2年生は、名門ワイナリーからイタリアンワインをスタートしてはいかがでしょうか。

ワイン部2年目、みきです。 みなさん、最近注目を集めている日本ワインはすでにお試しになりましたか?サッポロビールが展開する日本ワイン、グランポレール。「シングルヴィンヤードシリーズ」から待望の新ヴィンテージが発売になりましたので、ご紹介します!

ワイン部2年目みき、新商品「120(シェント・ベインテ)ピノ・ノワール」をみなさんにご紹介します! チリNO.1ワイナリーのサンタ・リタの120(シェント・ベインテ)シリーズからの待望の新商品です。 今回は気合を入れて、ブドウ品種ピノ・ノワールの特長から、新商品誕生の秘話まで詳し~くお伝えしますね。

ヨーロッパの歴史や文化を語る上で欠かすことができないワイン。ヨーロッパのワインは紀元前にまでさかのぼることができる古い歴史があるため、アメリカやチリなどの新興生産国と対比して旧世界(オールドワールド)といわれています。 ここでは、旧世界ワインの特長やフランスやイタリアのワインの歴史、産地、品種などを深く掘り下げていきたいと思います。