ワインオープナー | あなたにとっておきのワインの情報をサッポロビールがお伝え

辛口のロゼワインを「スプリッツァー」にしたら美味しくてオシャレになる!?ワインオープナーでは「#やってみロゼ!」というテーマで、ロゼワインの可能性をさまざま探求しています。今回は、「ロゼスプリッツァー」とそのアレンジを検証。今回もオンライン飲み会で実践です!

おうち時間が増える中、皆さんはどのように余暇を楽しんでいますか?今回は”花とワインのある暮らし”の魅力をお伝えするとともに、Amazon.co.jp 限定発売の青山フラワーマーケットデザイン『トートバッグ付ワインセット』をご紹介します。好きなお花とワインを選んで、あなただけの彩りある生活を取り入れてみませんか?

2019年にパーカーポイント100点満点を獲得したアルゼンチンワイン、ファミリア・ズッカルディ社の「ズッカルディ フィンカ ピエドラ インフィニタ」をご紹介します!パーカーポイントは、85点以上獲得すると非常に良いワインと評価されるので、大注目のワインです!

神楽坂の人気スペイン料理店「エスタシオン」の野堀貴則シェフにスペイン料理とスペインワインの魅力をインタビューしました!おすすめの「ヌヴィアナ」のワインとフードペアリングも教えてもらいましたので、ぜひご覧ください。

4月1日よりオーストラリアワインの関税がゼロになる!知らない方も多いのではないでしょうか。私も知りませんでした・・・。輸入品の関税は、実は私たちに身近なもの。知っていると、ワイン通として格が上がるかも!?お得なキャンペーン情報もご案内しています!

ワインオープナーワインオープナーとは

ワインオープナーのコンセプトは、「集まれ!ワイン2年生☆」
ワインに興味はあるけれども、自信がなくて一歩踏み出せない。
そんなワイン2年生のあなたの背中を押す情報サイトです。
サッポロビールが、美味しくて、知れば知るほど面白いワインの世界をご案内します。

KNOWLEDGE知識

ワインのアルコール度数を確認すると、ワインによって度数が高いものもあれば、低いものもあります。そのため、ワインのアルコール度数はどのように決まるのか疑問に感じている方もいることでしょう。 この記事では、ワインのアルコール度数はどのように決まるのか、またアルコール度数の目安について紹介します。アルコール度数の高いワインと低いワインの違いについても解説しますので、ぜひ参考にしてみてください。

フランス、それも特にブルゴーニュのワインで、「ドメーヌ」「ネゴシアン」という単語を耳にしたことはないでしょうか。 「ドメーヌものに比べるとどうしてもネゴシアンものは・・・」とか「やはりドメーヌものは良いね」というような使われ方をします。 「ドメーヌもの>ネゴシアンもの」という文脈で使われることが多いのですが、本当にそうなのでしょうか。 そこで今回は、ネゴシアンとドメーヌの違いやネゴシアンが果たす役割、そしてそれぞれのワインの味わいの違いなどについて、詳しく解説します。

ブドウ品種は多岐に渡り、限られた産地のみで栽培されているものもあれば、世界各地で栽培されているものもあります。今回は、フランスの赤ワイン用ブドウ品種を語るうえで外せない「ガメイ」についてご紹介します。 「ガメイ」という名を知らない人もいるかもしれませんが、実は日本人にとってなじみ深いブドウ品種のひとつです。特に毎年あの「解禁日」を楽しみにしている方は、すでにガメイの味の虜になっているかもしれませんね!

HOW TO ENJOY楽しみ方

こんにちは。ワイン部2年目みきです!今年からは新卒入社のメンバーも増え、ますます賑やかになりました。歓迎会を開きたいものの、最近はさまざまな事情からリモートワーク化が進み、大勢で「おしゃれなバルに集合!」も簡単にはできませんね。でも、そんな時代だからこそ、新しい飲み会スタイルを模索するチャンスかもしれません。私たちワイン事業部も、いっそのこと今の状況を活用して「オンライン歓迎会」を開いてみよう!ということになりました。

ワインを保管するのに役立つのがワインセラーです。ワインの品質を保つためには、温度や湿度は重要な要素となります。特に日本の夏は蒸し暑いため、保管の仕方次第では劣化の原因となります。 とはいえ、ワインセラーの種類が多いため、どう選んだら良いのかわからない方も多いのではないでしょうか。この記事ではワインセラーの選び方について解説します。ワインセラー選びで迷っている方は参考にしてみてください。

こんにちは!ワイン部のワーママなつです!厳しい冬の寒さが遠のいて、優しい日の光が差し込む春は、水分が多くやわらかい春キャベツが美味しい季節です。甘い春キャベツは、さわやかな白ワインとよく合います。

今回は、「有機酸でおいしさアップの白ワイン」と、旬の春キャベツをたくさん使った家族みんなで楽しめるレシピをご紹介します。素材の味を生かした味付けで、おいしいごちそうを作りましょう!

BRANDブランド

「ワインメーカー・オブ・ザ・イヤー」を2度受賞、歴史と確かな実力で選ばれるワイナリー「ピーター・レーマン」。140を超える契約農家が栽培するブドウは個性に富んでおり、ワインの多様性を生んでいます。今回は、そんなピーター・レーマン・ワインズの魅力についてご紹介します。

もはや安くて美味しいワインの定番とも言えるチリワインを語るうえで、外してはならないのがサンタ・リタです。数多くのラインナップを持ち、世界各国で愛されているサンタ・リタのワインですが、種類が多すぎて「どれから飲めば良いの?」と迷っている初心者の方も少なくないでしょう。 ここでは、サンタ・リタ発の多種多様なワインの中から、代表的商品である「スリーメダルズ」シリーズについてご紹介します。

おいしいお料理とワインは毎日の暮らしを彩ってくれます。少しだけカラダに気遣いながらいつまでもはつらつと暮らすライフスタイル。そんなバイタリティあふれるあなたにおすすめしたいのが、「ポリフェノール/有機酸でおいしさアップシリーズ」です!ブドウには過酷な自然から身を守るための知恵と生命力がたっぷり詰まっています。 ワインを楽しむ時間を、うれしい時間に変えてみませんか?

NEWSイベント・ニュース

辛口のロゼワインを「スプリッツァー」にしたら美味しくてオシャレになる!?ワインオープナーでは「#やってみロゼ!」というテーマで、ロゼワインの可能性をさまざま探求しています。今回は、「ロゼスプリッツァー」とそのアレンジを検証。今回もオンライン飲み会で実践です!

おうち時間が増える中、皆さんはどのように余暇を楽しんでいますか?今回は”花とワインのある暮らし”の魅力をお伝えするとともに、Amazon.co.jp 限定発売の青山フラワーマーケットデザイン『トートバッグ付ワインセット』をご紹介します。好きなお花とワインを選んで、あなただけの彩りある生活を取り入れてみませんか?

2019年にパーカーポイント100点満点を獲得したアルゼンチンワイン、ファミリア・ズッカルディ社の「ズッカルディ フィンカ ピエドラ インフィニタ」をご紹介します!パーカーポイントは、85点以上獲得すると非常に良いワインと評価されるので、大注目のワインです!

ROSEWINEロゼ

辛口のロゼワインを「スプリッツァー」にしたら美味しくてオシャレになる!?ワインオープナーでは「#やってみロゼ!」というテーマで、ロゼワインの可能性をさまざま探求しています。今回は、「ロゼスプリッツァー」とそのアレンジを検証。今回もオンライン飲み会で実践です!

「辛口のロゼワインはどんな料理とも相性抜群!」って本当なの?ワインオープナーでは「#やってみロゼ!」というテーマでロゼワインと様々な料理との相性を検証しています。今回はクリスマス編。もうじきやってくるクリスマスに向けて、ロゼワインとフライドチキン&ケーキの相性をオンライン飲み会で実践してみました!

「辛口のロゼワインはどんな料理とも相性抜群!」って本当なの?ワインオープナーでは「#やってみロゼ!」というテーマでロゼワインとさまざまな料理との相性をシリーズで検証しています。第四回目は「ロゼ×中華料理」編。今回もオンライン飲み会で実践しました!

RECIPEレシピ

こんにちは!ワイン部のワーママなつです!寒い冬の夜はあったかいメニューでゆっくり過ごしたいものですよね。あったかメニューといえば、ついつい鍋料理に頼りがちですが、ちょっと目線を変えて具だくさんのスープはいかがでしょうか? 合わせるのはイタリアの口当たりのよい赤ワイン、カポラボーロ キャンティです。ちょっと特別なスープに赤ワインを合わせれば、寒い冬の夜もみんなでほっこり楽しい時間が過ごせるはずですよ!

寒~い冬になるとお家で食べたくなるのができたてあつあつのオーブン料理ですよね。今回はこの時期にぴったりのグラタンのレシピをご紹介します。一緒に楽しむのはカバというスペインのスパークリングワインです。ワイン初心者の方は聞き慣れないかもしれませんが、リーズナブルながら本格的な味わいが楽しめるのでぜひ試していただきたいワインです。 冬の寒い夜もあったかご飯とシュワッと泡がはずむワインがあれば、怖いものなし!

今年もこの季節がやってきました!そう、ボージョレ・ヌーボー解禁です!ワインの勉強を始めて以来、今年はどんな感じだろうと毎年楽しみにしています。ワインの味わいを楽しむだけではなく、自然の恵みに感謝する時間としても過ごしたいものですね。 さて、今年のボージョレ・ヌーボーは、ピザに合わせることにしました。大人も子供も大満足の時間が過ごせるはずですよ!

INTERVIEWインタビュー

ソムリエ、ワインテイスターとして活躍する大越基裕さんをアンバサダーに迎えたサッポロビールのプレミアム日本ワイン「グランポレール」。“全国各地の郷土料理とグランポレールのペアリング”をテーマにした、ユニークな企画をスタートさせました。第一弾は大越さんの故郷でもある、「北海道編」。北海道の郷土料理とグランポレールのペアリングについて、さらに郷土料理とのペアリングの魅力や今後について大越さんに語っていただきました。

サッポロビールの若手ソムリエ社員がおすすめする「私の1本」。今回選ばれたおすすめのワインは、世界で愛されるシャンパーニュ・メゾン、テタンジェのプレスティージュ ロゼです。ベテランソムリエである、おぎさんからも解説します。

ソムリエ、ワインテイスターとしてマルチに活躍する大越基裕さんが、サッポロビールのプレミアム日本ワイン「グランポレール」のアンバサダーに就任されました。 大越基裕さんにアンバサダー就任についてはもちろん、グランポレールの魅力や今後の活動について語っていただきました。